HOME > 最新情報 > アーカイブ > 2017年3月

最新情報 2017年3月

肩の体操

仙台市青葉区の整体「おあしす整骨院です」

今日は肩の体操です。

長いこと猫背が続いていて肩に痛みを起こして患者様は

姿勢の維持をしていく必要があります。

長くついた癖を修正して肩こりや首の痛みなどの再発防止に体操を進めています。

癖というのは毎日の積み重ねで起こるものです。

整体で身体を修正した後は、毎日体操をしてさらに良い癖付けをすることで良い状態が保てます。

体操を行うメリット
  • 適切な姿勢を取り戻し、姿勢を適正に保つ手助けになる。
  • 最初は快適な感覚はないが、慣れていない姿勢維持筋が体操を続けることにより徐々に強くなる。
  • 症状の安定化を図り、次回の整体までの状態維持につながる事により順調に回復していく。
体操をしないデメリット
  • 年齢などで筋肉が弱っている方は、改善に時間がかかる。
  • 身体が固い方は血管の通りも悪く、再発しやすい。
  • 以前から続く悪い癖をさらに根付かせる。

体操の手順


  1. 肩に手を置きます
  2. 肘と肘を付けるように猫背になり首も下げます。
  3. 肩に置いた手を離さない様に肘を開き上方に回転させながら胸を開き同時に顔を上げていきます。
  4. 胸を開ききったら、下に回して猫背になるように徐々に体を縮め首も下を向くように動かします
  5. 10回ほど続けてください

写真で解説します
1、肩に手を置きます
肩に手を置きます




2、徐々に上げてきます。手を肩から離さずに、真っすぐ上げます。
徐々に上げてきます。手を肩から離さずに、真っすぐ上げます。

3、胸を張ります
胸を張ります
5、元の状態に戻ります
元の状態に戻ります

痛みや動き辛さを除去後このような方の体操を続けることが、患者様の早期改善につながります。
特に五十肩、四十肩は年期の入った症状ですので取り組みたいたいそうです。

スマホやデスクワークに限らず日常作業で猫背を誘発することにより様々な症状が発生しています。
まずは姿勢の維持を意識して頂く事により、以前より健康的な生活を送る事が可能になります。

食が身体におよぼす影響

仙台市青葉区上杉にある整体
「からだの治療院~おあしす~」です。



本日は「食について」です。

良く、外国産の食べ物を避けたほうがいいとか添加物を取ってはならない

などなど、なんで食べてはいけないのか?食べると筋肉や血管にどのような影響があるのか?

整体につながるお話をします。

添加物は血液を汚し整体の効果を低めます。


体内の酵素と言われる成分は添加物の摂取で大量消費されます。
血液は筋肉や内臓へ栄養を届ける役目を担っていますが、酵素が減ると栄養素が細かく分解されなくなり
どろどろの血液となります。

その他、赤血球は酸素を運びます。酸素の量も減るようです。

結果、コレステロール、脂肪が分解されず血管壁にへばりつき、毛細血管を細くしてしまいます。

血流の経路を阻害します。

このような経過は体内に60兆もある細胞へ十分な栄養を与えることが出来なくなることを意味しています。

栄養を与えられなくなった筋肉、関節は固くなり、内臓の動きも低下していきます。

末梢神経、毛細血管への影響はこうやって表面化されます。
オステオパシーのルールに「血液のルール」と言うのがあります。 簡単に言うと、「そこに血液が届けば治る」
「何とか良い方向に進んでいるという証拠」と言ったものです。

しかし、血液が汚れていて栄養素の低いものが運ばれても回復効果が少ないかもしれません。


外国産の肉

外国産の輸入肉は成長ホルモンを注射されて強制的に成長させられているようです。
成長ホルモンは脂溶性なので血液の汚れに影響しています。

農薬

タマネギ、カボチャ、ブロッコリー、ショウガやニンニク、レンコンなどの輸入野菜も増えているようです。
丁度、患者様が業界に携わっていて、お話を聞かせてもらう事があるのですが 腐った状態では商品にならないという事から、

大量の農薬や防腐剤の処理をされて日本に輸入されるんだとか 当然、農薬、防腐剤も血液を汚し
内臓の働きが悪くなり、筋肉や靭帯が固くなります。 少量であれば食べても問題ないと言われていますが

その少しから少しずつ身体が侵されていくので、早いうちから気を付けたいものですね。


農薬が原因と疑われている病気もあります

実際に検証されていないので、こうなるああなると断言されていませんが
(断言してしまったらマーケットに影響するという事?) 農薬が影響していると言われている大病もあるようです


生殖機能の異常

農薬の他、薬や砂糖の大量摂取でも疑われる症状です。
私の知り合いにもジュースが好き、お酒が好きな男性陣で20代から生殖器以上を抱えているのが数名います。

毛細血管内の血液が汚れ神経の伝達物質を受け取る側に蓋をしてしまう作用があるようです、
結果としていくら脳から命令されても、いう事を聞かない状態が続き症状が出ます。

血液やホルモンの受け渡しが鈍くなるようなことも、ミリ単位では測れないので憶測とされていますが
多くの方が疑っているので、影響は起こっているのかと思います。


発達障害、学習障害

発達障害は2000年ころから日本でも診断されるようになっています。
脳の構造の異常とされています。成長過程で影響を与えているのかもしれません。

農薬など添加物も血液に乗って脳を行き来するので、少しづつ浸食されているのでしょう。


アルツハイマー

発達障害は成長の過程で起こるものですが、こちらは成長しきった状態で脳に影響を及ぼしているものですね。


からだの治療院~おあしす~では脳障害の治療はできませんが、
腸を活性化させ、筋肉や関節、血圧などの状態の変化を起こし解毒を促します。

整体は腸の動きを活発にし、呼吸量を上げ酸素と二酸化炭素の交換率を高め、自律神経の正常化がはかれ 身体の解毒作用を促すとされておりますので、

筋肉が固くなり痛みに代わるなど生活の不備、これから起こるかもしれないリスク回避ができます。
身体の中をきれいにしたいと思う方からのご連絡もお待ちしています。


頭痛の治し方

頭痛の面白い治し方

仙台市青葉区おあしす整骨院です。本日は昔学んだ頭痛のセルフケアをご紹介します。

今回ご紹介するものは理屈が分からないものですので、効果がなさそうに思えます。

しかし、頭痛がおさまるのでご紹介いたします。頭痛薬が効かなくてお困りの方にも良いと聞きましたので

実践してください。やり方は非常にシンプルです。

 

これを頭にかぶります

針金ハンガー
…針金ハンガーです。これを被るのに抵抗がある方には有益な情報ではないかもしれませんが

以前はこれで痛みが治まる事に疑問しかありませんでした。

しかし、効果があるので多用していたと記憶しています。

作り方

広げた針金ハンガー狭めた針金ハンガー
ご自身の頭のサイズに合わせてください。頭の鉢が大きい方は、広げて使います。

頭の鉢が小さければ狭めて使います。

かぶり方


針金ハンガー被る
帽子のようにかぶってください。痛みのある高さにかけるとか、頭にはまり込むとか正確な情報はありません。
かぶると楽になるところがあるのでそこに合わせてください

ハンガーで頭を締め付けない様に気を付けてください。
 

自己責任でお願い致します

即効性のあるやり方ですが、やり過ぎていたくなったり締め付けすぎたら後が大変です。かぶっている時間は15分くらいで十分かと、
足りない方は1時間やって楽になったと言う声もいただいてました。
今現在はスタッフに治してもらうので、この方法はやらなくなりました( 一一)




仙台市青葉区|おあしす整骨院では、痛くない整体、根本治療を行っております

適応症状の疾患(宮城県仙台市青葉区上杉の整体 おあしす整骨院)
腰痛肩こりはもちろん、頭痛 猫背 疲労感冷え性 交通事故での怪我 慢性的な症状、産後の骨盤矯正もご利用ください


骨盤矯正にも大事なポイントがありますので、骨盤矯正を受けてもイマイチと感じている方がいらっしゃいましたら
当院の骨盤矯正をおススメします!


慢性胃炎 機能性胃腸症 便秘 耳鳴りも承ります

整体の種類(宮城県仙台市青葉区上杉の整体 おあしす整骨院)

オステオパシー(カウンターストレイン/頭蓋オステオパシー/靭帯性関節ストレイン/マッスルエナジー
/クラニアル/トルクアンワインディング/クラシカルオステオパシー/内蔵マニュピレーション)


整体地域 (宮城県仙台市青葉区上杉の整体 おあしす整骨院)

宮城県仙台市青葉区/宮城県仙台市宮城野区/宮城県仙台市若林区/宮城県仙台市泉区/
宮城県仙台市太白区/宮城県多賀城市/宮城県名取市/宮城県利府町/その他岩手県、福島県、山形県


仙台市地下鉄南北線北四番丁駅徒歩3分 駐車場1台あり

上杉1-15-8-101
電話022-796-9927

昼休み13:00~15:00
最終受付19:30
水曜土曜日最終は16:30

整体の効果が出やすい方、出にくい方

仙台市青葉区おあしす整骨院での整体
『オステオパシー』の効果

オステオパシーの効果は一般の整体施術とは異なり、身体自体が治るように再設定していくものです。再設定していくものとしては以下のようなものがあります


無意識的に起こる身体の自律作用を再設定します

一般の矯正やマッサージなどの施術では受けた直後が一番調子の良い状態です

オステオパシーは、体内の呼吸環境、血流環境、排泄環境が改善するため72時間後くらいが一番良い状態とされています。
 

呼吸環境

身体は酸素を吸って血液を作り出します。酸素は細胞活性に欠かせない要素です。酸素が多く体に取り込めれば組織は回復します

血流環境

各動脈がかかわりますが、主に毛細血管です。毛細血管が豊富な方は身体の末端まで栄養を送れます。

毛細血管が先細りしていれば、栄養が届かないだけでなく、大きな動脈から圧力を逃がせない為、高血圧になり身体に負担がかかります

排泄環境

便や尿から老廃物を出す力です。身体に入ったダイオキシンや水銀、砂糖や添加物は便からの排泄が主となります。

筋力環境

筋力がある方は支えが強いので維持しやすくなります。

 

治りやすい患者様の特徴

症状は、血液の状態、呼吸環境の状態、栄養状態などの体内環境によって決定されます。

ですから、年齢、過去に負ったケガや症状、普段の食事で添加物や砂糖、飲酒、喫煙、薬の服用などが影響します
 

年齢

若い方程姿勢を維持する筋肉や神経などに良いスイッチが入りやすい様な状態ですので施術の効果は表れやすくなります。

ですので、加齢による筋力の低下などを考慮すると、年齢を重ねるごとに回復力は落ちていきます。特に70歳以降の方は極端に回復力が落ちます。

過去に負ったケガや症状

過去に負ったケガや症状によって、その部分を無意識にかばう事により筋力の低下が発生しています。

気が付かないレベルで血流不足が発生しているためです。これにより同じような症状が何回も出る方もいらっしゃいます

ですのでケガや得意の症状がなかった方は回復が早くなります。
 

添加物や砂糖、飲酒、喫煙について

添加物は体内に残留しやすく血液を汚します。人間の身体には牛乳の消化酵素もないので、牛乳の摂取も負担になるようです。 砂糖はカルシウムを大量に消費するので細胞の入れ替わりを阻害します。
 

飲酒も肝臓に負担がかかり、血液の浄化を遅らせます。また呼吸筋に密着しているので、呼吸を浅くする作用もあります。

喫煙に関しても血液をきれいにしてくれる肺を汚すことで、酸素を血液に変える作用に悪い影響を及ぼします。
 

薬の服用について

オステオパシーの考えでは通常毛細血管に送られているはずの血液量が減り酸欠、栄養が足らなくなり

脳から痛みの物質が出てきて、患部の知覚神経がその物質を受け取り痛みになります。
 

薬は痛みの物質を受け取る知覚神経に蓋をする作用があります。

施術の結果として痛みの物質ではなく、痛みを止める物質へ変化させることもあります。
 

しかし、長くふたをされている知覚神経は、何の物質も受け取らなくなります。

よって患部に変化をもたらす事が難しい状態になります。

そして、薬は身体を興奮させて痛みを止めるといった側面もあります。痛みがあっても気合を入れると痛みを感じなくなるのを利用します。

興奮時間が続いているので、リラックスできない身体になり自律神経失調症のように体を休めることができなくなりますので

施術の効果が上がりにくくなります。


 

治りたくない、思い込みのある患者様徴

稀にいらっしゃいます。自分の痛みは、何かのせいだと思い込んでいる方は治り難いかもしれません。

原因があってそれを除去することは、今のご自身の履いている靴や、動きにくい服を変える必要もあるかもしれません。
 

お家でのテレビの位置、座っているソファー、追いつめられるような人間関係など様々ですが

身に着けているものや生活用品に関しては毎日の負担になるかもしれません。上げたものは、ほんの一例です。
 

痛みが無くなる事があっても、元に戻りやすい様な環境に安心感を抱いている方は、元の状態に戻ると思います。
 

痛みを我慢し続けた方は治りが悪くなります

体内環境が悪くなることで痛みが出てくるという事は、痛みを我慢し続けた方は
体内環境の崩れが酷くなっていて痛みが治まるまでに時間がかかるかもしれません。

何事も早めの対処をして頂く事が、万事につながらず済むという事になります。

1

« 2017年2月 | メインページ | アーカイブ | 2017年4月 »

このページのトップへ