HOME > ブログ > アーカイブ > 同業者プロ向けコンテンツ

ブログ 同業者プロ向けコンテンツ

オステオパシーセミナー『仙台で開催中』①

オステオパシーセミナー『仙台で開催中』①

オステオパシーの基礎講座を不定期で開催しています。




当院で採用しているオステオパシーの講座を不定期で開催中です。


整体の講座って、関東や関西に行かないと中身のあるものは学べないんです。


『何故なら東北では集客ができないから』


じゃあ、足蹴に通えるか?
と言っても交通費や宿泊費がかかるので中々続かない...


そんなあなたに朗報です!


宮城県仙台市でオステオパシーの整体セミナー講座を開催しています。



基礎講座内容①は『抑制』




人の身体は全て繋がっていますので、肩なら肩の治し方、腰なら腰の治し方、膝なら膝の治し方...


と言う物は存在しません。


ですから、整体講座で『こうやった良いよ、この流れでやったら問題ないよ』


と言われて結果が出なかったことが多いという声をよく聞きます。



『抑制』を覚えるとどんな事ができる?

変化を起こす原因などを割り振りが出来ます。


肉体的な内容になりますが、一番悪い部分を5カ所でも見つけてあげると


お客様の身体は、背筋が伸びて、首も軽く、膝の曲げ伸ばしも楽に、ふくらはぎの張りも軽くなってしまいます。



検査方法ですが、触っているだけで治療になり体は動き始めます。


(正直、私はほとんど使ってません。
ですが都内、仙台市内ではこのテクニックで15分5000円~30000円の価格設定
をしている整体院も多くありますので
マッサージをしたりストレッチを施すよりは


はるかに価値を感じていた抱けるものと思います。)



『抑制』を覚えるとメリットは何?




施術の金額を上げる等いやらしい話もあるとは思いますが


まずは、施術者ご自身のからだの負担を減らす事ができます。


上手にそっと一瞬触るだけで治療になるからです。


一生懸命マッサージをしたり、ストレッチをしたり


電気をかけて嫌がられることもありません。


私も整骨院勤務時代(33歳まで)は、年に何回もぎっくり腰、首こりでボキボキ鳴らしてしまう、頭痛、めまい吐き気、愚痴のオンパレードでした。


施術内容がマッサージやストレッチと結構力技だったのが影響しているのかと思います。


42歳になった現在は、20代の時より痛くなく過ごせています。


痛くなっても酷くなる前に治ってしまいます。


『抑制』をができるまで覚えなくてはいけない事




手順、構え方、どうやって触るか、ある程度場所をおさえて触れるか?多少の関節の動きを知る必要があります。


私もオステオパシーのテクニックを散々学びましたが、
ハッキリってそんなに学ぶ必要はなかったと思っています。


(費用対効果が悪すぎる、たぶん年間100万は使っていたかと)


一番最初に学ぶべきは、この『抑制』でどこを割り振って、ゴールにたどり着けば


このクライアントさんは楽になって帰ってくれるのか?


という事だったのではないのかと。


※それが大事な事と思っている方にお申し頂ければと思います。


『抑制』はどれくらいで覚えられるか?




この方法ですが、私は1日もかからず覚えました。 (体の基礎を知っていたから?)


ですが、参考になる動画もお教えしますので、復習をすれば1週間で覚えられると思います。



その動画で教えている方と同じような施術内容ができます。


オステオパシーでは施術扱いにならないただの検査ですが


検査をしているだけでも楽になるという事です。


『抑制』を覚えると全ての関節が柔らかくなります。




抑制はオステオパシーの中でも基礎中の基礎です。ほんの入り口ですが


クライアントの関節が固いと、



  • 筋肉の緊張が歪みとして残る

  • 筋肉が固まれば、コリや張りとして感じる

  • 筋肉のポンプ作用で動くリンパは動かない

  • 毛細血管血流は少なくなる

  • 呼吸は浅くなる

  • 症状が出やすくなる

関節を緩めてあげるとお身体のお悩みが解消され


『喜んでいただけること間違いなしです!』


人の手を介して与える癒しは、他の手法(手術や投薬、食事)と比べると


圧倒的に効果が違います。


もし、整体業を生業とするのであれば、しっかりとした技術を提供して


クライアントさんと良い関係を保っていこうと思いませんか?


受講に対するQ&A




Q未経験や無資格でも受講できますか?
Aはい、分かりやすくなっていますので大丈夫です。ご興味があれば事前に解剖学書は一通り目を通していただけると話がしやすくなります。


Q上手になるためにフォローアップはしてくれますか? Aはい、クライアントさんやご家族の方、仲間内の方を連れて来ていただければ1ワーク1万円で行っております。
ちょっとお悩みのある方にご自身でトライして良くなった経験を積むことがレベルアップにつながるかと思っています。



ご受講いただいた方には、メールでのご相談も随時受け付けております。


Q『抑制』の受講料金はいくらですか?
A講座はおひとり様1回3万3千円になります。クライアントさんの施術料金が5500円とすると6名様を施術すると元が取れる金額になります。


Q『抑制』を覚えれば独立開業できますか?
Aはい。まだまだマッサージや電気、ボキボキなどを取り扱う整体、整骨院だらけです。
もし、それより効果の高い技術を提供して生業としていきたいのであれば、十分開業レベルと言えるでしょう。

また、動画検索で出てくる有名整体師のほとんどはこれをミソにしています。

Q『抑制』はどんな人にも使えますか?
Aはい。使えるは使えますが、お薬の服用がある方、精神的に参っている方、は避けたほうが良いと思います。
(可動域が良くなっても良くなった実感がわかないので)

Q他のオステオパシー講座と何が違いますか?
Aはい。オステオパシーは難しく基礎から教えるので脱落者が多いんです。ですので受講していただいた方にビジネスとして成り立ちやすいように
割とすぐ使える講座内容にしてあります。
その後、きちんとしたテクニックを導入すれば、更に攻略できないクライアントさんに立ち向かえるという事になります。


講師、鈴木の経歴です。




毎月最終の日曜日開催します。お二人以上で開催します。最大6名様まで。


お申し込みは、メールやラインでも結構です。


2010JOA仙台誇張法10回
2010JOA西荻窪直接法6回
2011JOA仙台ストレインカウンターストレイン10回
2012AJOA代々木全日本オステオパシー学院1年目毎週土日の講義
『講義内容:クラシカルオステオパシー、マッスルエナジー、筋筋膜リリース、直接法、ストレインカウンターストレイン、関節の遊び』
2013AJOA代々木全日本オステオパシー学院2年目毎週土日の講義
『講義内容:鑑別診断、オステオパシー鑑別診断、頭蓋、靭帯性関節ストレイン、スティルテクニック、FPR』
2014AJOA名古屋診断法4回
2014IOIJ大磯バイオダイナミクス 14日間
2015JOPA神戸キンバリーテクニック4日間
2015JOPA神戸4日間
2015IOIJ大磯バイオダイナミクス 24日間
2015JOPA大阪電磁波、循環器1日、2日間
2016JOMA日本橋新マミュピレーション4日間
2016IOIJ大磯バイオダイナミクス 34日間
2016JOMA日本橋婦人科、骨盤隔膜4日間
2017JOMA日本橋自律神経4日間
2017ニューハンプシャー州バイオベーシック4日間
2017IOIJ伊東バイオダイナミクス 44日間
2018IOIJ大磯バイオダイナミクス 3&54日間
2019IOIJ大磯バイオダイナミクス 64日間

1

« 不妊治療 | メインページ | アーカイブ | 身体の小話 »

このページのトップへ