HOME > ブログ > 武漢コロナウィルス感染防止策の実施・強化

ブログ

< 自律神経失調症と水の摂取  |  一覧へ戻る

武漢コロナウィルス感染防止策の実施・強化

当院では、武漢コロナウィルス感染防止策の実施・強化をしております。感染症における対策を徹底しておりますので、安心してご来院ください。

まず、当院はほぼ院長一人、ベッド1台で運営しております。大型店舗のような、たくさんの施術者が同時間帯に複数のベッドで大勢の患者さんに対応するといったことはありません。つまり「大勢が長時間、その場を共有するといった店舗ではなく、患者さん同士が接近することもありません。」それゆえに感染リスクは大幅に削減されます。

なお、その他の対策としては以下となっております。

①院長がマスクの常時着用、消毒液の定期使用

②治療に入る前に必ず殺菌、消毒の実施

③施術ベッドは施術毎にベット用タオル、フェイスタオルの交換

④1日複数回の院内換気の実施

⑥14日以内での微熱・せきなどがある場合は院の利用を制限させていただきます。

⑦武漢コロナウィルス感染症の患者さんと濃厚接触に当たる場合は院の利用を制限させてもらいます。

そもそもタオル交換や換気などはコロナウィルスの以前から当たり前に行っています。

※⑥⑦に該当される方は必ず最寄りの保健所に相談の上、支持を受けてください。

皆様が少しでも不安なく、良質な施術が受けられるように、何卒ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

< 自律神経失調症と水の摂取  |  一覧へ戻る

このページのトップへ