HOME > 症状解消一覧 > 自律神経失調症 > アトピー性皮膚炎の毛細血管血流不足、自立神経の乱れを整体でアシスト

症状解消一覧

< 【もう付き合いたくない】仙台でアトピー性皮膚炎の独自解決策   |  一覧へ戻る

アトピー性皮膚炎の毛細血管血流不足、自立神経の乱れを整体でアシスト

アトピー性皮膚炎の毛細血管血流不足、自立神経の乱れを整体でアシスト


仙台市でも、アトピーの改善に整体を利用する方が増えているようです。


今やアトピー性皮膚炎が薬だけで改善するなんて、神話に近い話ですよね。 (むしろ脱保湿、脱ステロイドが謳われている時点で・・・)


ですが、全ての整体がアトピー性皮膚炎に効果があるわけではありません。


改善しない、治らない整体もありますので しっかり精査してからご利用下さい。


また症状の進行具合によっては好転反応が出たり、停滞期があったりしますので


整体をしてくれる専門家に聞いて、ご自身のお身体の状況を知って改善へ向けて取り組みましょう。


筋肉の緊張を揉みほぐす整体はおすすめしません。アトピー性皮膚炎が悪化はするでしょうけど。治りません。


オススメは自律神経の乱れを整え、睡眠力を上げる、だから皮膚再生必要な毛細血管血流が良くなるオステオパシーです。


自律神経の乱れが整うと、全身の体液循環が良くなるのでむくみ頑張って良くなり、


腸の動き、腎臓の働きが良くなるので、排便、排尿の質が上がります。


皮膚表面の汗腺の働きも良くなるので汗もかきやすくなります。


だからアトピー性皮膚炎に効果があるんです。オステオパシーは術者によって大幅に効果が違うので、経験値の高い施術者を選びましょう。





アトピー性皮膚炎に効果的!毛細血管血流不足、自立神経の乱れを整体でアシスト

アトピー性皮膚炎に効果的!毛細血管血流不足、自立神経の乱れを整体でアシスト


現在、アトピー素因の体質を変える治療法はありません。 従ってアトピー性皮膚炎の治療はまずアレルゲンを見つけだし、 その除去を心がけますが、現実的にはそれはど簡単ではありません。  参照:徳島県医師会



と、医師会のホームページで言われているので、


薬による『飲めば簡単に良くなる』的な魔法の薬はありません。


アレルゲンの除去は人間の身体のどの様な働きによってなされる事でしょうか?



アレルゲンの排出は便や尿、汗でなされる




アレルゲンを排出するには、


  • 快便
  • 快尿
  • 良く汗をかく



に限ります。新陳代謝という文字通りの古いものを捨て新しいものに変える動きです。


新陳代謝を起こしにくい体の客観的特徴は...


  • からだ固い【血流不足】
  • お腹が固い【腸や内臓の働きが悪い】
  • 呼吸が浅い【酸素不足、二酸化炭素、老廃物が溜まっている】
  • 顔色が悪い【全体的な不調】



これらをオステオパシーで変えたお身体とそのままの状況の場合、皮膚の改善のスピードは大幅に違ってきます。


アトピー性皮膚炎の方は姿勢が悪いし、お腹も硬いし柔らかいところが無いくらい固いお身体です。


機能不全を起こしている感じなんでしょうね。


まずはご自身の現状を受け入れて、体質改善に取り組みましょう。


整体でアトピー性皮膚炎が治らないケースは?

整体でアトピー性皮膚炎が治らないケースは?


オステオパシーをしてもアトピーが治らない方がいます。その方は、口から入れているものが悪かったり、現時点で身体に負担をかけていることを自覚していない方です。


『何も悪いことをしていない』


と思うかもしれませんが、改善には今のご自身の現状を受け入れ改める事から始まります。


現状を受け入れない方達は、いい訳や愚痴を言うだけで何も行動ができない人です。



アレルゲンを溜め込む方法




アレルゲンは自然と溜まるものではありません。食事でたまります。


  • 日本人の食事の欧米化
  • 動物性たんぱく質の摂取のあおり
  • 加工品などの便利品の横行
  • 添加物まみれのコンビニ食
  • 国を挙げての乳製品の奨励
  • 酒、タバコ、コーヒー



等、すべてアレルギーの元です。これらを食べ続けると


腸に負担をかけ続けるので、アトピーが治らないばかりか、


腰が固くなる、肩がこりやすくなる、頭痛がする鼻が詰まる、呼吸が浅くなる 便秘や下痢になる、胃酸が上がる、肌が荒れる、舌が痛い


あげればきりがないくらい不調に見舞われます。タンパク質のあおりは病院や食肉産業がもうかって仕方ないようです。


動物性たんぱくの摂取により寿命は延びたらしいですが、病人が増えるというビジネスモデル(我々はモルモットです。怖すぎますね)


特にベーコンですが、特定の病院に行くと『あのベーコンの油が脳梗塞の原因ですよ(笑)』


と看護師さんに捨て台詞の様に脅されるくらいです。



身体が固くなる事、呼吸が浅くなる事はあなたの日常の積み重ねです。




猫背になりやすいところで座ってませんか?


もし姿勢が良くなるように施術したとしてもソファーの寄りかかって生活していれば 長年慣れただらしない猫背に元通り


スマホをのぞき込む姿勢や、 地べたに座って丸まる姿勢など


現状の日常も見直さなければ、アトピーは整体を受けても治らないかもしれません。


また、ストレッチやマッサージなど余計な刺激を体に入れれば 自律神経は興奮して乱れます。血流は一瞬良くなったように感じますが 一時的な物を得て、その後不調がやってきますので静かにお過ごしください


整体でアトピーの好転反応が出る?




好転反応(こうてんはんのう)とは、治療の過程で一時的に起こる身体反応のこと。 反応の程度はさまざまである。 漢方薬の知識体系で瞑眩(めんけん、めんげん)と言い、病状の改善が現れる前の一時的な悪化であり、経験上3-4日まで持続することが多い。  

好転反応Wikipedia



お薬の使用状況や、アトピーのお悩みが深い方は好転反応が出るかも知れませんし


停滞指示が来るかもしれません。


しかし、好転反応が出るという事は好転します。もし好転反応に耐えられない場合は、断食してください。


今起きている、好転反応がおさまります。


好転反応が出るという事は、治る証拠です。続けてオステオパシーの施術を受けましょう。



動画で解説!整体でアトピーを改善する方法

こちらの動画では整体でアトピーを改善する方法を解説しています。


アトピー性皮膚炎に効果的!毛細血管血流不足、自立神経の乱れを整体でアシストまとめ

アトピー性皮膚炎に効果的!毛細血管血流不足、自立神経の乱れを整体でアシストまとめ からだの治療院~おあしす~ではオステオパシーの整体施術、 ご本人が気が付かない悪い歩き方座り方食べなどの生活習慣を見直しながら、アトピーの改善に努めています。


  • 良い姿勢、柔らかい体を保てる生活
  • 十分な質の良い睡眠時間
  • からだに負担の無い食生活



良い状況下で暮らす事で、自律神経があなたの細胞を活性化してくれます。


これは、薬でも機械でも表現できない、人間に備わった自然治癒力なのです。オステオパシーは症状を治すのではなく


症状を起こしている人の身体を健康に近づけます。そこから健全な治癒力が働いて、アトピーのアレルゲンが排出され症状がおさまってくるのです。


もしアトピーの症状でお悩みなら、これから体質を変えていきませんか?段階的に変わるので、ご自身では分からない取り組み方もしっかりご指導させていただきます。



アトピー性皮膚炎は改善できます


< 【もう付き合いたくない】仙台でアトピー性皮膚炎の独自解決策   |  一覧へ戻る

カテゴリ:

おあしす整骨院
022-796-9927 完全予約制

営業時間 / 10:00~20:00
土曜 17:00 終了
定休日 / 水曜・日曜・祝日
〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉1-15-8-101

ご予約はこちら

このページのトップへ