受付時間
10:00~20:00(13:00~15:00昼休み)
※最終受付:平日19:30、土曜日16:30
アクセス
地下鉄南北線北四番丁駅徒歩3分
駐車場:1台

お気軽にお問合せ・ご相談ください

022-796-9927

痛みなく握れます!ヘバーデン結節の治療とは

名医にも専門医にもかかったのに良くできない
ヘバーデン結節のお悩み
お任せください!どんどん握りやすくなります!

2022/11/15更新

へバーデン結節は治るのか知りたい人

「握ると痛いんだよねー、マッサージもサポーターも効果無いし、エクオールって薬も出ているし、手術もあるようだけどうやって治すべきだろう?」

と言ったことの疑問に答えます。

ヘバーデン結節の名医、専門医や整形外科医から『へバーデンは10年くらいすると固まって痛くなくなるよ』

なんて説明を受けたりしますが、本当のところ痛みに対して我慢していい事ってあるんでしょうか?

目次

お客様の声

へバーデン結節が治りました!
山形県鶴岡市 佐藤様

ヘバーデン結節が治りました
施術を受ける前はどんなことで悩んでいましたか?

2カ月位ずっと痛みがありました。

右手指に痛みを感じ整形外科を受診したところへバーデン結節と言われて

痛みをやわらげるにはテーピングで固定するしかないと言われ、

一生この痛みとつきあわなければならないのか?とても不安な日々でした。

何がきっかけで当院を知りましたか?

子供が、私の不安な様子を見てインターネットで見つけてくれました。

当院を知ってからすぐにご来院頂けましたか?

すぐには来院できませんでした。

通院するのに高速バスで往復5時間かかるからです。

実際施術を受けていかがでしたか?

人間の身体は、ある一部が痛いと感じて施術を受けましたが、

あらゆる臓器などのとどこおりが体に異変を生じさせていることを知りました。

初めは何をしているかわからない位、横になっているだけでいいので不安でしたが、

3度目の施術で痛みが無くなり今ではテーピングもしなくていいし、普通に過ごせています。

他の悪い所、肩こり・耳鳴りを治すため通院しています。

へバーデン結節で悩んでいる方はぜひ一度施術を受けてほしいと思います。

 

※個人の感想であり全ての方に効果を立証するものではありません。

お客様の声

ヘバーデン結節の痛み 
仙台市 65歳 さくら様 女性

ヘバーデン結節の痛みが減りました
お体のお悩みはなんでしたか?いつからどんなことでお悩みでしたか?

へバーデン結節の痛み
1カ月前くらいから指の第一関節が痛んだ、1週間前に引き戸に指を挟んだので、その所為かと思ったが
湿布をしてもなかなか良くならず、別の方の手が痛みだし包丁や洗濯はさみを握るのも大変だった

当院へお越しいただく前はどのような処置をしてきましたか?

ネットや本を調べた所「原因不明」「治療法無し」と出ていたので整形外科に行くのもためらっていた

施術を重ねた今のお体の状態はいかがですか?また良かった点、悪かった他店との比較や当院の施術をおススメしたい方など。

現在2回施術を受けた所ですが、劇的に症状が改善してヘバーデン結節の事を忘れているくらいです。

でもまだ関節をギュッと挟んだり無理に力を入れると痛みます。でも「良くなって好きな手仕事ができる」という希望が持ててます。

他の治療院との一番の違いは、良い状態になるのが治療当日では無く、むしろ2~3日は悪化したように痛む場合もありますがそれから、徐々に良くなっていく事です。

※個人の感想であり全ての方に効果を立証するものではありません 『動画でも解説しています。』

 

小指のヘバーデン結節の痛みが治りました。足がつらなくなりました

仙台市のKさま(50歳 女性)

<お体のお悩みはなんでしたか?

        いつからどんなことでお悩みでしたか?>

ヘバーデン結節で、小指の第一関節が腫れていて、動かすのも痛い、ぶつけたら飛び上がるほど痛い!赤くなっていた。こちらにお邪魔して1回目終わったくらいで大分腫れは引いて2回目終わった時点で形は飛び出した感じでまだ悪いが

ほぼ痛くなくなって助かっています。小指を使う仕事をしているので、まだ使うと夕方ぐらいには痛くなるのですが、長引かず動かせています。前回から1月期間が空きましたけど、指は全然大丈夫。

足は週に半分以上つっていて、ひどいと両方つっていて足の裏から、すねから、ふくらはぎから全てつってのたうち回っていた。今はほとんどつりません。

※個人の感想であり全ての方に効果を立証するものではありません

 

動画で見たい方はこちら⇒https://youtu.be/XMJu2M3FNq0

メッセージ

ご利用ありがとうございます。不調が増えて不安だという事でしたね。

身体が良くなればおのずと様々な症状が消えていきます。お身体が長持ちするように大事に使っていけば、元気に過ごせますよ。下半身がつって夜も眠れない方、ヘバーデン結節の改善にお困りの方がいらっしゃいましたらご紹介ください。

からだの治療院おあしす 鈴木友貴

手の整形外科で良くならなかった
ヘバーデン結節の痛みが改善されました。

仙台市の×様 ×歳 女性

<お体のお悩みはなんでしたか?いつからどんなことでお悩みでしたか?>

1年ぐらい前に手のこわばりと痛みがあり、徐々に動かしづらくなり、物をつかんだりすることが困難になりました。

<当院へお越しいただく前はどのような処置をしてきましたか?>

手の専門の整形外科に通院し、漢方とテーピングで様子をみていましたが改善されませんでした。

<施術を重ねた今のお体の状態はいかがですか?>

1回目でわずかに改善され、3回目ぐらいには物をつかめるようになり、回数を重ねるごとによくなりました。カウンセリングで姿勢のことを聞き、意識的に注意して過ごすようになり、約1年経過した今ではほぼ以前のような状態です。最初は半信半疑でしたが来てみて良かったです。知人にも試しに行ってみては…とオススメしています。
 

※個人の感想であり全ての方に効果を立証するものではありません

ヘバーデンの腫れが腰から?施術を受けて納得しました。

仙台市のむうさま 54歳 女性

<お体のお悩みはなんでしたか?いつからどんなことでお悩みでしたか?>

ヘバーデン結節。急に左手親指第一関節がはれて痛み出した。

<当院へお越しいただく前はどのような処置をしてきましたか?>

整形外科でヘバーデン結節と診断。加齢によるもので対処法無しとのこと。

<施術を重ねた今のお体の状態はいかがですか?>

指の症状が腰からきていると聞き、少し驚いたが、施術を受けて納得。1回目で痛みも無くなり、2回目を受け、腰の感覚がすっきりしたのを感じた。仕事柄指を使うのでとても助かりました。

※個人の感想であり全ての方に効果を立証するものではありません

そもそもへバーデン結節とは?

へバーデン結節は、指の第一関節(遠位指間関節、DIP)に発症する
変形性関節症(変形性の膝関節や股関節症と同じ)です。
 
 
 
日常細かい手作業をする40歳以上の女性の罹患率が高く、男性の十倍くらいと言われています。
 
初期に運動痛、腫れが出ます。赤く発赤する炎症症状や粘液を伴った腫れを呈する場合もあり。
慢性期には、第一関節の屈曲変形や側屈変形が出現する場合も。
 
 
システムとしては、
 
「脳から痛み物質が患部へ放出されて、炎症が起き、さらに使い続ける事で変形を起こしている」
のがへバーデン結節なので
 
 
初期に、痛いから使わないようにして休んでいた方は、変形しないのかもしれません。
でも使わないで生活は出来ませんよね
 

第二関節の変形はプシャール結節と言われます
 

こちらは第二関節に発症する1次性変形性関節症でヘバーデン結節の20%に合併するものです。

慢性症状を超えてからの発症でしょうから、 ヘバーデン結節が固まって痛くなくなった方も
次に、第二関節を使う比率が上がりプシャール結節が控えているのでご注意下さい。

指の第二関節といえば関節リウマチも怪しいので鑑別は必須です。

ヘバーデン結節の痛み
サポーターもマッサージもテープも×治療法は?

へバーデン結節の治療法は、サポーターもマッサージもテープも効果が無いようです。

実際に知識の無い医療関係者からは『10年たてば痛み無くなりますよ、第一関節は固まりますけどね』って説明を受けます。

ここからは、リハビリ、エクオールという処方されるお薬の話、手術と費用、そして当院独自の見解を解説します。

へバーデン結節の治療法 リハビリ

へバーデン結節のリハビリは初期の方に効果的。指を伸ばしてやるものではなく、指の筋肉は肘から出ているので肘をしっかり伸ばしてあげるだけです。特に肘の内側と外側に分けて行うものが効果的と思います。

 

指先の問題は、姿勢も関与しますので、正しい姿勢で力みなく行って下さい。

ヘバーデン結節の治療法エクオール

指の関節のダメージがエストロゲンの減少により起こるのではないか?40歳以上の女性に起こるので更年期の女性にエストロゲンの補充としてエクオールどうですか?ってことらしいです。医学的根拠らしいです。

 

 

女性ホルモン剤で更年期は治ってるんですか?治ったって言って、

  • 汗がダラダラ・・・
  • 疲れてそうな顔・・・
  • イライラしてそうな余裕のないしゃべり方・・・
  • 肩こり酷い・・・

へバーデン結節も使いにくそうな方しか見たことないので、ノーコメントです。

漢方薬もノーコメントです。何か良い方に変わってますか?

半年服用して痛みが全然変わらないし、むしろ悪化していても『まだ時間かかるよ?』なんて平気で言われます。10年飲み続けて更年期が終わったころに薬が効いてきた…納得できますか?

医学的根拠を信じるのか、結果を信じるのかは消費者の方にゆだねられます。5年もたてば180度変わる世界ですので。最近は、効果が無いのを分かっていてか、処方しない医師も増えているようですね。

 

へバーデン結節の手術費用と術式

へバーデン結節の手術は、へバーデン結節を起こしている関節の固定術を施します。一度関節を固定してしまうと、一生動かなくなります…

人権も何もあったもんじゃないです。これから何年も生きるのに第一関節使えなかったら…高くても10万円でできるそうですよ。

ご興味ある方はぜひ…

また骨が飛び出ている部分の切除をして、ヘバーデン結節を使いやすくする骨棘切除術もあります。また神経を圧迫している靱帯を切る手術もあります。骨を切除しても、靱帯を気って神経の圧迫を取り除いても、

今までヘバーデン結節を形成していた体の使い方、クセを修正しない限り、また同じような道をたどります。

靱帯を切っても同じように使えると思いますか?ケガ押したら不具合残りませんか?手術はからだにダメージはありませんか?

再生医療にしても同じことが言えます。一時的な処置で、変形をおこした身体のシステムを、健康なシステムへ促す事は出来ません。

十分なお考えの元行動をしましょう。

 

ヘバーデン結節できるまで
骨形成を維持促進する血液の流れを重要視してない

ヘバーデン結節を施術するにあたって、身体の背景を知らないと良い結果は伴いません。

まず、骨が変形するにあたって血流不足が挙げられます。血流には骨の形成に必要なカルシウムを運ぶ作用もある為この不足が変形を招く一つの要因となります。

血流不足の症状として『手先が温まらない』『手や指先の筋肉が張っている』『手がつりやすい』『手が荒れやすい』『指先に力が入らない』等が考えられます。

これらの症状は、既にヘバーデン結節を起こし始めている表れと思って下さい。

逆に血流が良い時間が続けば、『手先が温まり』『手や指先の筋肉は柔らかい』『手はつらない』『手がキレイに』『指先に力が入る』となり、使っても腫れにくい、骨棘や結節も時間が経つにつれ小さくなってきます。

 

西洋医学的はこれらの要項は含まれないようで、骨に関しての情報として骨密度を上げています。または、血流を阻害するお薬で痛覚を麻痺させる方法も用いられます。恐怖です。

血流がなくなれば、寒いところに長時間いる様な感覚です。(麻痺はします)

ですから、徹底的に血流を良くするべきです。

骨密度はへバーデンに関係ないでしょう。では骨に関するデータ、へバーデンの詳細を西洋医学ではどうやって表していてどうやったら改善とするのでしょうか???

指の関節をスムーズに握りやすく!
『へバーデン結節の治療』

指に神経を送るのは首です。その首を支えているのは、肩です。指の筋肉は、肘から出ています。

へバーデン結節でお悩みの方は、この様に指だけでなく、指に関する筋肉や関節の靱帯の状態が悪く、血流不足になり固く動かしにくいはずです。

筋肉や関節の状態が良くなれば、へバーデン結節で痛んだ指に血流が流れ込むから、あなたの手が握りやすくなって、生活がしやすくなっていくのです。

指に神経を送るのは首です。その首を支えているのは、肩です。指の筋肉は、肘から出ています。

へバーデン結節でお悩みの方は、この様に指だけでなく、指に関する筋肉や関節の靱帯の状態が悪く、血流不足になり固く動かしにくいはずです。

筋肉や関節の状態が良くなれば、へバーデン結節で痛んだ指に血流が流れ込むから、あなたの手が握りやすくなって、生活がしやすくなっていくのです。

首や肩、腕を支える姿勢は安定してますか?

おからだ固くないですか?

猫背は、腕や指先を使うたびに肩や首、腕や指先を強張らせる事になり、こわばりが続けば身体の柔軟性が無くなるので、慢性的に血流不足になり、指先に良い事はありません。

足腰が悪くてヘバーデン結節になっているかも?

最近、以前より足腰疲れやすく感じませんか?

実際に、外反母趾がある、巻き爪、タコや魚の目がある、冷えやすい、足が疲れやすい、むくみやすい、腰が痛い、走れない...というのも、支えられない身体を表します。

例えば、足の指の形を良くしていくと、外反母趾で支えられなかった体が力強く支えられるようになり、肩や首を支えます。そうする事で指に与える負担が変わり、ドンドン握りやすくなり、変形が徐々に滑らかになります。

握りやすさは早い段階で感じられます。

注意!一般的なマッサージやストレッチでは
状況は変わりません!!

そんな簡単なもので指先が変わるようでしたら、皆さんのヘバーデン結節はとっくに治っているはずです。

運動、マッサージやストレッチ、薬や注射などは血管を細くする作用が働きます。一時的には血流が良くなるので変化を感じるかもしれませんが、血管に対し細くなる教育をしている為、平常時はより血流不足になり、腫れ、変形、痛み、使い辛さと不調が増える一方なのです。

痛みなく握れます!
ヘバーデン結節の治療とは まとめ

『指先が変形する』と言うのは、全身のからだの負担が積み重ならない限りは起こりえません。

 

①施術で身体全体の悪い癖(外反母趾など足の指の形を整え足腰を使いやすくする)を取り除き

②血流が良くなり、握る力が戻り(体力がつき、冷えや寝つきも良くなる)

③指が使いやすくなる

④繰り返し施術すると、やがて変形が滑らかになる

オステオパシーで整体する事で、手が握りにくい辛さから解放されるでしょう。

血流不足は、植物に水を与えていない状態に近いと思います。枯れたりしおれたりします。改善するには根から変える以外の改善方法は効果的と言えません。指は指だけの問題とは言い切れません。

第一関節を固定したり、薬を飲んでも末端の指先に何が届くのでしょうか??毛細血管血流が弱り続け衰えるだけなので改善が無いのです。

 

何か方法を探している、どうしたら良いか分からないお悩みの方でもお気軽にご相談ください。

おあしす独自のオステオパシーで
ヘバーデン結節の治し方

痛みなく身体全体のクセを取りのぞきます

指が変形するのは、指だけでなく身体全体の負担が積み重なり起こるものです。

当院独自のオステオパシーで、お薬やマッサージ、ストレッチや筋膜リリースでは取り除けない身体の緊張感を優しく痛くなく抜いていきます。触っているだけのような施術方法ですが、身体の力が抜けてくるので、余計なクセを取り除く事ができます。

気持ちがイイ!スッキリした!などの一時的な感覚では味わえない回復を積み重ねる事ができます。

背骨や細かい筋肉群、内臓に伝わる神経など一般的には語られない部分まで緊張を取り除きます。

 

 

交感神経の緊張が抜けるから楽になる

優しくあなたの体に触れて、ゆがんだ呼吸や筋膜の動き緊張感のアンバランスを見ていきます。しばらく、からだ内部の動きを観察します。すると、あなたの身体から緊張感が抜け、力が抜け、呼吸が楽になったり、眠くなったり、身体が楽という反応に変わります。楽になる信号は、背中の交感神経幹や脳に伝わり自律神経が正常に働くようになってきます。力が抜けると毛細血管血流が豊富になります。

ノンレム睡眠を深める

身体の緊張が無くなると、よく眠れるようになり体力もつきます。を誘発する各症状が解消されます。ヘバーデン結節の方は力むことが多いので疲れやすいです。

脱力がしやすい状態が出来上がると、どの体勢でも寝付きやすくなりノンレム睡眠が深くなります。

枕なんか何でもOKになります。

 

薬に頼らない
良く眠れる自然治癒の働く体質が身につく

人の傷は勝手に治る様に治癒力が備わっています。それは自律神経が担っている部分です。しかし体内で関節部分に滞りがあれば、血流が弱まり、呼吸が浅くなり姿勢が維持できなくなり各部分に栄養が送られず健康を維持できなくなります。

傷口を治すときは触ったりすると治りが悪くなる様に、あなたの身体にも揉んだり、伸ばしたり、しないで適切な処置を行う必要があります。

適切な処置をすることで、生き返った血流や呼吸があなたの身体を健康的な働きを取り戻し、結果的に

  • 血流が良くなり
  • 握る力が戻り
  • 指が使いやすくなる
  • 更に施術を積み重ねると、変形、嚢胞が滑らかになる

オステオパシーで整体する事で、手が握りにくい辛さから解放されるでしょう。

血流不足は、植物に水を与えていない状態に近いと思います。枯れたりしおれたりします。改善するには根から変える以外の改善方法は効果的と言えません。指は指だけの問題とは言い切れません。

第一関節を固定したり、薬を飲んでも末端の指先に何が届くのでしょうか??毛細血管血流が弱り続け衰えるだけなので改善が無いのです。

 

オステオパシー料金

人気NO1オステオパシー
(睡眠改善、全身内臓、循環調整
(初回)15,000 2回目以降12,000
ポイントオステオパシー(全身調律調整) (初回)10,000 2回目以降8,000

ヘバーデン結節施術の流れ

ヘバーデン結節施術の流れをご紹介します。

まずはお電話でお問い合わせください

お電話で事前にご予約下さい。

・お電話の『はい、おあしすご予約電話です』と出ますので

・『ホームページを見て予約の電話をしたのですが』

とおっしゃって下さい

症状を伺ったり、ご予約のお日にちを決めさせていただきます。

※施術中は電話に出られないこともあります。その時は、後ほど頂いたお電話番号に折り返させて頂きます。

受付で問診票のご記入をお願いします

問診票へは

・現在のお悩みや過去に起こった不調等をご記入下さい

・問診票を基にカウンセリングを致します。

受付後、カウンセリングをします

からだの治療院おあしすでは、辛い症状を治したいあなた安心して施術を受けて頂けるように

  • しっかり状況を聞く
  • 何が不調の原因か?
  • その原因をどうすれば良いか?
  • どのくらいのペースで通えば良くなるか?
  • 頑張って身体の管理をして行けるか?
 

等、カウンセリングのお時間を設けています。

改善したい状況、今まで処置を受けて改善しなかったお話、ご自身では気が付かないが現在抱えている不調等をお伺います。

また、こちらの施術方針、施術内容のご説明もさせて頂いております。分からないことがあれば何でもご質問ください。

身体状況の把握と独自の検査

ヘバーデン結節は西洋医学の検査では、何も原因が分かりませんが、オステオパシーの独自の検査で状況は把握できます。

オステオパシーの検査は、肩に触れているだけの検査です。肩に触れているだけで、あなたの身体に足りない要素は何か?(自律神経が高ぶっている要素)の特定をして行きます。無理な事はしません。その後、必要であれば力が入るところの確認、呼吸の確認、関節の動き、頭部の状態など、全身の状態をチェックしていきます。

身体の施術を進めていきます

オステオパシーの施術を行います。体に優しく触れながら身体の緊張感を抜いていきます。緊張感が抜けていくと

  • 何かが抜けていく感じがして楽になる
  • 呼吸がしやすくなる
  • 肩の力が抜け座りやすくなる
  • 足腰やお腹に力が入りやすくなる

等、お身体が元気になり眠れる準備が整います。(お身体の状況によって5~10回の施術が必要です)手順を踏み、身体を作り上げれば、結果はついてきます。

ヘバーデン結節施術の事例

医師から、10年たてば痛みが無くなると言われて我慢した。が一向に良くならず、雑巾が絞れなくて大変でした。

仙台市のSさん女性(60代)

・10年以上前からヘバーデン結節の診断を受けた。その時に10年たてば関節が固まり痛みが無くなると言われ10年以上たったが痛みがおさまらずぞうきんを絞れなくなっていた。痛み止めを飲んで生活していたが、薬を飲んでも痛みを感じるようになってきて不安だった。

・施術3回目までは握るのが不便だったが、4回目を受ける前位からタオルを絞るときに恐怖感が無く力を入れる事ができた。

・施術を受ける度に指や手が使いやすくなってよく眠れるようになってきた。固まっていた関節もどんどん動くようになっている。

※事例報告です

 

自律神経失調症専門整体オステオパシーに
ご感想を頂きました!

睡眠の問題はすぐに改善しました。
慢性的な疲労感、眼精疲労も抜けてきました。

むつ市の最弱ムーチョさん(20代)

<いつからどんなことでお悩みでしたか?>

一年ほど前から胃の不調がありそれが一番辛いものでした。

十年程前から精神面の不調や不眠が始まりました。当時は心と身体を一体のものと考えていなかったのですが、十代の頃から私の身体は限界だったのでしょう。7年ほど前から『心因性のED』にもなりました。

<以前はどのような処置をしてきましたか?>

生活習慣の改善、食生活の改善、サプリメント、整体等、様々な手段で心身の不調を治そうと試みましたが思うように良くならず段々と調子は悪くなっていきました。

<今のお体の状態はいかがですか?>

睡眠の問題はすぐに改善しました。早朝に目覚める事も少なくなり物音等の刺激に対する耐性も上がりました。常に身体に変な力が入っていたのですが、それもかなり緩んできました。 自分を縛っていた鎖が溶けていく感じです。力みが睡眠に悪影響を与え、様々な不調を生み出していたのでしょう。慢性的な疲労感や眼精疲労も抜けてきました。 少しずつですが、具体的な症状も良くなってきています。身体を悪くしている人は、きちんと睡眠をとりたくても、身体がそれをしてくれない状態にあります。 院長先生はご自身も心身の不調に悩まれた経験をお持ちですので、不調の根の部分に理解が深い方です。「ここをこうすれば治る!」と言った主義ではないので、身体のカウンセリングを受けたい方におすすめです。

※個人の感想であり全ての方に効果を立証するものではありません

いかがでしょうか。

このように、当院の自律神経失調症専門整体オステオパシーなら、以前の様に不自由なく手を使えるようになります

ヘバーデン結節の症状でおなやみの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

この痛みなく握れます!ヘバーデン結節の治療とは
を書いた人

鈴木 友貴(すずき ともたか)

1979年9月生まれ

仙台市出身

◆経歴

2002年     赤門鍼灸柔整専門学校

柔整科柔道整復科 卒業

2008年     赤門鍼灸柔整専門学校 鍼灸科 卒業

2014年 全日本オステオパシー学院 卒業

2014年 自律神経失調症専門のからだの治療院おあしす 開業

◆保有国家資格

柔道整復師,はり師きゅう師

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約

022-796-9927

<受付時間>
10:00~20:00(平日最終19:30、土曜日は最終16:30)
※水曜・日曜・祝日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/05/13
ホームページを公開しました
2022/05/12
「施術案内」ページを更新しました
2022/05/11
「アクセス」ページを作成しました

からだの治療院おあしす

住所

〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉1-15-8-101

アクセス

地下鉄南北線北四番丁駅徒歩3分 
駐車場:1台

受付時間

10:00~20:00
(平日最終19:30、土曜最終16:30)

定休日

水曜・日曜・祝日