HOME > 症状解消一覧 > 膝・足の痛み > 偏平足の改善、治し方

症状解消一覧

< 膝痛 膝の捻挫  |  一覧へ戻る  |  腰痛 腰椎分離すべり症 >

偏平足の改善、治し方

偏平足の改善、治し方

偏平足の改善、治し方ふくらはぎから足の裏が疲れてちょっと困り始めている方
「偏平足っぽいんだよなぁ、マッサージでもすればいいのかぁ、テーピングとかサポーターとかどうなのかなぁ」
と言った疑問にお答えします。




運動をしている方が多くいらっしゃる整骨院で勤務していた時の経験も踏まえて書きますので、部活動で足の裏が痛くなった学生さんとか参考にしていただけたらと思います。偏平足なのかのチェック方法や、やっても意味が無いこと、エクササイズ的な事も踏まえて記載します(^^)/


偏平足の改善、治し方とチェック方法

偏平足は踵、舟状骨、立方骨という骨のゆがみ関節の硬さによって足の筋力が落ち、 足底部のアーチが失われているものです。 最終的に舟状骨と立方骨を優しく緩めて力が戻れば解消する症状です。

ものによっては筋力低下、競技性、日常生活の影響、他のからだの部分の影響(特に腰) を考慮しながら全体を調整していくことも大切な要素になります。
改善して来れば足裏や全体的な脚力の筋力が戻り痛みが無くなります。

あなたは本当に扁平足?チェック方法

チェック方法は簡単です。偏平足の場合は土踏まずを押してみて痛みがあるかどうかです。
足の裏の土踏まずにごつごつした骨を感じるなら押してみて下さい。嫌な痛みがあるなら偏平足確定です。
整形外科ではアーチが落ち込んでいるかどうかのチェック法を記載していますが、骨の大きさなど個人で違うので少し不確定になります


扁平足のデメリット

  1. アーチが落ち込み足を着いた時に真っすぐ歩けなくなる
  2. 立った時に、膝や股関節の角度が変わり内股歩行になる
  3. X脚やO脚になりやすい
  4. 毎日の歩行で歩行でからだぜんたい身体全体をゆがませている

扁平足の原因は遺伝ではない

先天的な病気に依存する方は別として、足裏のアーチ構造がつぶれてしまう事によって、
足の裏が偏平状に変形してしまう足裏のアライメント障害です。

これはアーチの頂点(舟状骨)を持ち上げる、
後脛骨筋の機能障害、筋力低下により発生しています

【後脛骨筋】 足裏のアーチ構造を形成する働きをもつ筋肉群
  1. 後脛骨筋(こうけいこつきん)
  2. 長趾屈筋(ちょうしくっきん)
  3. 腸母趾屈筋(ちょうぼしくっきん)

扁平足を治す!よくある間違い

偏平足でやってほしくないこと!初期は感じよく思いますが、絶対に足裏の疲労感が増えます。
もしくは他の部分が痛み始めます。勤務時代は一杯マッサージをしました。が、改善がみられた方はいませんでしたm(__)m


  • 足裏マッサージ
  • 長期間のサポーター装着
  • ストレッチ
  • 足裏の筋力トレーニング
本当に偏平足が酷くなれば足裏マッサージは地獄のような痛みです。軽い偏平足なら大丈夫では?とお考えかも知れませんが、効果は見られますか?
サポーターもテーピングも痛みをごまかすだけなので、長期的な着用は筋力を落とすことになります。競技中だけなら〇です。足裏のストレッチもマッサージと同じで偏平足を悪化させる要素になります×です。足裏の筋力トレーニングも良く言われましたね。あれも症状改善には役立ちません。


偏平足の痛みは腰のストレッチ

からだを見てみないと断言できませんが、偏平足になる場合、重心の位置が崩れて起きるので腰のストレッチを十分にしてあげて下さい。
中学生くらいならそれで十分対応できると思われます。高校生以上になると痛みの度合いによっては早く治したほうが賢明かも。
足裏って放置しても治らないんですよね。足底部の炎症に繋がると厄介です。


       ✅厄介な足裏の痛み足底筋膜炎のリンク
足底筋膜炎シップやテーピング、インソールや注射でも完治しない理由とは?

原因から偏平足の痛み取り除きましょう

いかがでした?足裏だけの問題で偏平足になっている方は非常に少ないともいます。しっかりと関節の目詰まりをなくして、筋力を復活させたほうが悩む時間は短くて済むかもしれません。

アーチ構造が正常化すれば、足の蹴りだし感や立ち仕事での足のむくみ感、腰痛などが解消されます。
足の裏がビリっと痛む方は足底筋膜炎に発展しかねないので早期の処置が身体の悩みを発生させない手段となります。
お悩みの方はご相談だけでも構いません。 お気軽にご連絡ください。



ご予約はおはやめに。メール相談も承っております。


電話受付の際 受付スタッフが


「はい!おあしすです!」 と電話に出ますので


「ホームページを見て電話したのですが」 と、おっしゃってください。


ご希望日、来店時間、をおっしゃってください


メールでのご予約は、 お名前、症状、ご希望の来店日、時間 をご記入の上ご連絡ください。

後ほど、こちらから連絡させていただきます


 

 

周辺施設 (仙台の整体 からだの治療院~おあしす~)

スポーツクラブ・グランスポール上杉、宮城中央病院、すき焼 割烹 かとう、石井屋、仙台ホサナ協会、和喰和喰亭、ビーフロードほそや、ファミリーマート、仙台勝山館

仙台市地下鉄南北線北四番丁駅徒歩3分 駐車場1台あり

住所:仙台市青葉区上杉1-15-8-101

電話:022-796-9927

前日まで空き時間をご確認の上ご予約下さい。当日予約も承りますがお断りすることが多くなっています。

平日昼休み13:00~15:00
最終受付19:30
土曜日最終は16:30

< 膝痛 膝の捻挫  |  一覧へ戻る  |  腰痛 腰椎分離すべり症 >

カテゴリ:

おあしす整骨院
022-796-9927 完全予約制

営業時間 / 10:00~20:00
土曜 17:00 終了
定休日 / 水曜・日曜・祝日
〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉1-15-8-101

ご予約はこちら

このページのトップへ