HOME > 症状解消一覧 > 膝・足の痛み > ふくらはぎ

症状解消一覧

< 足関節捻挫  |  一覧へ戻る  |  ハムストリングス >

ふくらはぎ

揉んでも楽にならない「ふくらはぎ」はどうすればいいの?


おあしす整骨院では、ふくらはぎの苦しさをいち早く取り去る方法を確立しています。それは第一に『足首や踵、足の指などの配列を整えること』です。

そして、ふくらはぎの痛みを感じる方は脛部分が硬くなっているため血液の流れが悪くなる一面があります。酷くなれば偏平足や外反母趾などに発展して、更にふくらはぎが苦しくなります。その他腰や肩回りの問題もあるかもしれません。

ふくらはぎのマッサージ」の効果に疑問を感じる方は


即効性のある『からだの治療院~おあしす~のふくらはぎへの施術』を1度体験してみて下さい、あしがすこぶる軽くなります。


ふくらはぎのマッサージで効果のない痛い思いをしている方は早く楽になる方法に出会ってください!



一般的な整体・整骨院とは違う方法で患者様へご対応いたしております。 以下のような訴えの患者様に効果がありました。
ふくらはぎは結果の出やすい部分ですので、同じような悩みがありましたらご相談ください。


  • 立っていると苦しくなる
  • 歩き過ぎてから苦しくなりやすい
  • 靴によっては張りがひどくなる
  • 揉んでも意外と張りが取れない
  • 夕方必ずむくんだ感じになる
  • 伸ばしても楽にならない
  • むくんでいる

意外と苦しさの抜けない足(ふくらはぎ)の苦しさ。女性の間ではむくんでいると言う表現が多くなると思います。

ふくらはぎの苦しさを解消するには、筋肉の状態把握とむくみのシステムを理解し正しい処置をすれば問題ありません。

筋肉の性質は一般的に言われるように「ツボを押せばよい」「伸ばせばよい」「揉めばよい」という事は有効的では無いようです。

むくみに関しても「毎日マッサージしているのに足が苦しくなる」「リンパを流しているのに足が苦しい」
という患者様が多い事から、その手法が正解ではないと考えるのが無難でしょう。

繰り返す日常疲労を取り除けない事には、新たな症状を起こす可能性があります。

足の皮膚の色が悪くなったり乾燥したり、静脈瘤に発展するかもしれません(静脈瘤は左足が多い)

お若い方は、まだそれを自覚できませんが
ご年齢を重ねた方は、慢性の腰痛や肩こりを感じる以前から「そういえば、脚が苦しかったりしたな…」
というご経験もあるようです。



筋肉的な問題への対処|仙台の整体「からだの治療院~おあしす~」

  • ふくらはぎ自体の働きを考える
  • ふくらはぎと連動して働く筋肉の状態を考える
  • 原因と対処法を知る

ふくらはぎの仕組みと解消法|仙台市青葉区上杉の整体おあしす整骨院


ふくらはぎというのは、日常生活動作でテントを引っ張るロープのような働きをします。
重力に対して立つことを保とうとした時、必ず使うのがふくらはぎです。

体重を支える事もしていますので、他の筋肉と一緒に働いていますがまっすぐ立っている時に使われる率が高くなります。
主に、臀部の筋肉や、腹筋背筋、肩甲骨周りの筋肉、首の筋肉、足裏の筋肉と一緒に立っている姿勢を保ちます。

ではこの筋肉の疲労を抜く方法として正確なものは、伸びて張っている原因を取り除く事です。

ふくらはぎ自体の問題なのか?連動している筋肉の問題なのか?を考えなえれば
今後も筋肉の張りは取れることはありません。


ご自身でできる方法としては、使わないことが一番です。




足のむくみと言われるものへの対処


  1. むくみのシステム、リンパの流れを考える
  2. なぜ表面を撫でても苦しさが抜けないのか考える
  3. 原因と対処法を知る
むくみというのは血流として運ばれるものが血管と言う配管では流しきれないものが滞りを起こしてあふれたものです。
正常であれば、リンパは「心臓から流れ出て全身に行き渡り心臓へ戻る」と循環を繰り返します。

異常であれば、流れが悪くなり老廃物を溜めむくみになります。

太いリンパ管は腰椎の前や横隔膜を貫き胸椎や気管支の中を通り心臓へ向かいます。

図の緑色の管がリンパ管です。
胸郭のリンパ管の解剖

※グレイ解剖学より転載

・・・身体のかなり奥を流れているのがおわかりでしょうか?

そんなに奥にあるのに、表面を撫でることで効果を表す事が出来るのでしょうか?

リンパマッサージは気持ちがいいので批判はしませんが
「全身のリンパを流します」は本当の話ではないかもしれませんね。

原因と対処法

リンパ管も腰椎や肋骨などの関節がゆがむことにより、それに伴いねじれが生じ流れが少なくなります。
そして一番下にあるふくらはぎあたりで滞ると考えるのが正解と思われます。

一番重要なことは、どこの捻じれによってリンパの流れが害されているか?ではないでしょうか?




ふくらはぎの施術内容を一部公開


それでは、施術内容をご説明いたします。
効果がある施術と言われてもどのような内容なのか?が知りたいはずです。

写真だけでは伝わりにくいと思いますが、ベッドでの問診からの流れを説明します。

 

ベッドでの問診後、リンパや筋肉の張りを起こしている一番固いところを見つける為、
骨盤、背骨、全身の検査を行い触られて痛いところ、固いところを
患者様と一緒に確認し、整体をしていきます。


どのあたりが痛いか?むくんでいるのか?を確認させていただいて、
その後大きく曲げてみたり押してみたり、ご自身が感じている部分と感じていない悪い部分を体感してもらいます。

骨盤検査胸椎検査頸椎検査


身体の何処が固いのか?ゆがみ具合をせつめいします

どこの関節の固さが、ゆがみの原因になっているかを説明します。

脚の施術前の状態を確認してもらいます。


検査の説明


整体の方法は、 痛いところを押したりするのではなく一番楽な最も緩む位置で保持します。


そして体内で調整が始まり硬くなった関節や筋肉が緩み始めます。ポジショニングを取った時点で楽な感じが分かります。

頸椎調整頸椎整体

最も緩む位置(バランス点)は、筋肉が緩むだけでなく、
密かに、脳に反射を起こし(フィードバック) 自律神経や体液循環が良くなり柔らかい体になります。

最もゆるむ楽なポジションを取りますので、 患者さんの負担が無いのも特徴です。



整体後は再検査をして押して痛かったところがどう変わっているか?むくんでいる部分は抜けているか?
背骨の柔らかさ、姿勢安定の確認を再チェックします


骨盤再検査胸椎再検査頸椎再検査


再検査をして調節ができているか?身体が曲がるか?の確認をします
他の療法との違いは施術効果が3日間ほど持続します。3日間は良い方向へ続きます。
施術日は、飲酒や食事を少なめに3日間ほどストレッチを含む過度の運動は控えて下さい



ちょっとしたきっかけですが、ご自身の身体と向き合いませんか?

どんな事にも言える事ですが『その時が良ければ問題なし』としてしまうと後で取り返しのつかない事になります。

例えば、大病を患う時、肥満が原因で三大疾病になる。
車のメンテナンスを怠り動かなくなる。

と、同じく全てはふくらはぎの張りや軽い肩こりなどの発展でしかありません。

ご両親やご年配の方を見て
「こんな姿にはなりたくないな」「そんなに身体辛いの?」「年だから」
他人事ではなく、ご自身もそのような道をたどっている可能性があります。

今現在、実際にご自身のお体がどのようになっていて、完全に良くなればどのくらい快適な生活を送れるのか?
快適な状態は、家族や仕事でどのくらいのメリットがあるのか?

一度きりの人生は快適に過ごすべきだと思いませんか?

それとも、痛みに耐え抜く為に毎日気合を入れた生活を選びますか?

おあしす整骨院は、あなたの生涯のかかりつけ医として全力でサポートいたします。




仙台市青葉区の整体「からだの治療院~おあしす~」|痛くない根本治療を行っております




仙台市青葉区上杉1-15-8-101

電話022-796-9927

当院は地下鉄北四番丁駅から徒歩三分の為、仙台市青葉区以外の泉区、若林区、宮城野区、太白区などの地域からもご来院しやすい環境となっております。

 

前日まで空き時間をご確認の上ご予約下さい。当日予約も承りますがお断りすることが多くなっています。

昼休み13:00~15:00
最終受付19:30
土曜日最終は16:30



☆ご予約お問い合わせはお気軽に☆
電話受付の際受付スタッフが

「はい!おあしすです!」 と元気よく電話に出ますので

「ホームページを見て電話したのですが、初診なのですが」 と、おっしゃってください。

ご希望日、来店時間、をおっしゃってください
施術中は電話に出られない可能性がございます。留守番電に音声を残してください
メールでのご予約は、 お名前、症状、ご希望の来店日、時間 をご記入の上ご連絡ください。

お問い合わせの方はお時間指定させていただきお話を伺わせていただきます お気軽にご連絡ください。
後ほど、こちらから連絡させていただきます




 


< 足関節捻挫  |  一覧へ戻る  |  ハムストリングス >

カテゴリ:

おあしす整骨院
022-796-9927 完全予約制

営業時間 / 10:00~20:00
土曜 17:00 終了
定休日 / 水曜・日曜・祝日
〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉1-15-8-101

ご予約はこちら

このページのトップへ