HOME > 症状解消一覧 > 肩こり > 肩こりと手のしびれ

症状解消一覧

< 肩こり耳鳴り  |  一覧へ戻る  |  肩こり解消のツボ >

肩こりと手のしびれ

手がしびれるようになって病気の兆候なのでは?と心配な方 「肩こりが元々あるけど、手や腕が痺れてくるのは関係あるの?...病気の前兆なの?病院だと何科に行くといい?」

【目次】
肩こりからくる手の痺れ(腕のしびれ)の原因
肩こり以外に腕がしびれる病気ってなに?病院だと何科?
腕(手)の痺れを解消!治し方とは
肩こりと手のしびれのまとめ


肩こりだけならとマッサージしたりストレッチで騙しだましやって来たけど、「最近手の痺れも...って病気...?」と不安になる方がたくさんいっらしゃいます。 手のしびれ(腕の痺れ)は肩こりが原因の場合、肩こりを解消すればシビレの症状も引いてきます。

ただ、脳などの病気の前兆のこともありますので一度は病院で診てもらいましょう。それ以外の原因でしたら手術しなくても、薬を飲まなくても、解消することができます。

肩こりからくる手の痺れ(腕のしびれ)の原因

肩こりからくる手の痺れ(腕のしびれ)の原因もともと肩こりがあって腕や手のしびれが出てきたのであれば、原因は肩凝りにある場合がほとんど。ただ手の力が入りにくかったり、頭痛も出てくると「脳の病気かな」と不安に襲われますよね。ここではシビレは体内で何が起きて感じるのか?その関係性から原因を解説していきます。

肩こりと手の痺れにはどんな関係があるのか

イメージされていると思いますが、肩こりの一つの背景として血行不良があります。
なら痺れは神経の異常?...答えは正解でもありハズレでもあります。しびれの症状にも血行不良が絡んでいるからです。

神経がつぶれたり切れたりしても知覚がないのをご存知ですか?
なのでビリビリ・ジンジンという痛みは焦点を血管に向けたほうが改善率はグンと上がります。 長時間正座した時を思い出してみて下さい。足がビリビリ痺れてきてしんどいですよね?アレが手に起きています。

腕や手の血流は"背骨"から

どこで血液が塞き止められているかというと、多くは背骨や脇の肋骨です。 手への血流は心臓から押し出され背骨の脇を通り、鎖骨の下や肩の前を通っていますからそのどこかで血流がブロックされています。

手のしびれが起こりやすい原因は日常生活に

肩こりを放置して筋肉のしこりが強くなった場合 デスクワーク(スマホ)で長時間背中を丸めて背骨がゆがんだ場合 肩を巻き込んだ姿勢で重労働をした場合 1のパターン:肩から腕への血管が圧迫されて痺れを感じる 2のパターン:背骨がゆがんで腕に行く血流を減らしてしまい手がしびれる 3のパターン:鎖骨下を流れる血流が少なくなり腕や手にシビレを感じる やはり仕事や家事の姿勢が肩こりと手のしびれの原因になるようですね。

肩こり以外に 腕がしびれる病気ってなに?病院だと何科?

肩こり以外に 腕がしびれる病気ってなに?病院だと何科?腕がしびれる病気ってなに?病院だと何科?とくに思い当たる節もないのにいきなり手のしびれが出たり、同時に頭痛も...となると正直不安は大きいですよね。まずは病気は何もないと安心するためにも病院で検査を受けるのがいいかもしれません。痺れの症状は何科がいいのでしょうか?

手のしびれが出たらまずはに神経内科に相談

痺れの分野で言えば神経内科が専門的に見てくれるでしょう。
最近では仙台市内でも「しびれ外来」が出てきているそうなので専門的に見てくれるでしょう。脳の病気だった場合は早期発見・早期治療が大事になるので、CT・MRIなど検査設備と治療環境の整った病院を受診された方が安心かもしれません。

しびれを引き起こす色んな病気

  1. 脳の病気:脳梗塞、脳出血、くも膜下出血、硬膜下血腫 
  2. 糖尿病(高血糖による神経障害)
  3. 頚椎症、ストレートネック(首の骨の位置がズレることにより血管・脊髄が圧迫される)
  4. 脊柱管狭窄症:(胸椎の位置がズレることにより血管・脊髄が圧迫される)
  5. 側弯症:(胸椎・腰椎などの変形性疾患で血行不良が起きやすい)
  6. 手根管症候群:関節の詰まりなどよる神経圧迫と血行不良 

こうして見てみるとやはり脳の病気が怖いですね。脊柱管狭窄症や手根管症候群も近年増加傾向にあります。

今すぐできるセルフチェック

これは脳の異常があるか?簡易的に検査できる方法です。座ったまま行えます。

  1. まず両腕を前に伸ばし肩の高さまで上げます 手のひらは天井に向けましょう
  2. その状態で目を閉じ、10秒数えます
  3. 目を開けて、(2)の状態が維持できていれば明らかな脳の異常はないと判断できます
もし明らかに手の位置が水平に保てていなかったり、天井を向けていた手の平が片方だけ地面を向いていたりする場合は、脳に異常がある可能性が。早急に病院を受診してください。

※脳の異常の場合"身体の半分にだけ異常が起きやすい"


肩こりの治し方とは?腕(手)の痺れを解消!

肩こりの治し方とは?腕(手)の痺れを解消!ここまで手のしびれが血行不良の場合、脳や病気が原因の場合と話してきました。 病院で治療を受けない場合はどのような改善法があるのでしょうか。

手のしびれの原因が血行不良だった場合

血行を促進してくれる市販薬を飲みますか?体内の原因部分をしっかり解消してあげれば、薬は必要ありません!

肩こりの原因を解消すれば手の痺れはおさまる

肩こりと腕のしびれの症状が一緒に出やすいのは血液の経路が同じであったり近いからです。これは背中の苦しさや頭痛も同様。 重要なのはいかり肩をなおす作業を行うことです。

固くなった背骨や肋骨はもちろん、首の関節の硬さ、腰の筋肉の緊張(大腰筋、腸腰筋など)が原因の場合もあるので、丁寧に検査していく必要があります。

それなら、いいストレッチありますか?

血流を良くする目的であれば思いつくのがストレッチやマッサージなどでしょうか。 ほどよい塩梅でほどよい時間で行えれば効果的なのですが、同じ症状でも人によって原因が違うので、正直コレをやっておけばいい!というのは無いんです。すみません。

手術しかない、年齢的に仕方が無いと言われても

諦めないでください。 現代ヘルニアに手術は不必要と医学界で発表されていますし、ヘルニアと似た脊柱管狭窄症でも、手根管症候群でもやらなくても改善したのに...という症例が山ほどあります。

何歳だって身体は変わります。年齢の分変化が遅いだけで変わります。

原因を知らずに、手術で症状だけ感じなくしてしまうのは怖くありませんか? まずは不安要素を取り除くためにも病院で検査を受け、異常がないようであれば手の痺れの原因から改善してくれる整体などで診てもらいましょう。

肩こりと手のしびれのまとめ

いかがでしたか?一言に手が痺れが出たといっても原因には様々のパターンがあります。
自分の症状に合った治療法を選択することで今後の人生が豊かになるのでしょうね。ぜひ諦めずご相談ください。


肩こりと手のしびれを書いた人

ナミイリ
1992年9月生まれ
福島市出身
趣味 ねこ吸い
特技 和ませ整体



< 肩こり耳鳴り  |  一覧へ戻る  |  肩こり解消のツボ >

カテゴリ:

おあしす整骨院
022-796-9927 完全予約制

営業時間 / 10:00~20:00
土曜 17:00 終了
定休日 / 水曜・日曜・祝日
〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉1-15-8-101

ご予約はこちら

このページのトップへ