HOME > 症状解消一覧 > 耳鳴り・難聴・めまい > 仙台で耳鳴り整体なら

症状解消一覧

< 尾骨の痛み  |  一覧へ戻る  |  手根管症候群(症状、原因、リハビリ) >

仙台で耳鳴り整体なら

仙台市青葉区の整体からだの治療院おあしすです。本当に健康であった方は耳鳴りにはなりません。原因不明の耳鳴りの処置として補聴器で耳鳴りをごまかす方法があります。

補聴器の値段(10万円から37万)がかかり、改善方法ではないので一生のつきあいになります。

それでも納得いかない場合は 心療内科生きになり、結局は治らないまま不安な時間を過ごす事になります。 耳鳴再訓練療法(TRT)と言う治療法も出てきましたが、慣れさせれ忘れさせる方法です。再発も考えられますし、何より治すところがちょっと違いますね。
効果のないステロイド治療やりますか?個人的には効果のある方を受けたいし、おすすめしたいです。





耳鳴り比較表
この加齢による耳鳴りの原因って『耳の疲労』と決まっています。突発性難聴も同じ原因です。お気づきかと思いますが自律神経も関与していますので、耳の調整および身体の調整をするたびに体力がついて睡眠の質も勝手に良くなってきます。足の筋力も強くなります。

加齢による積もり積もった疲労というのは、改めて抜いてあげないと難聴や聴力低下に結びつくようです。


「目次」
頭痛、めまいも耳鳴りと併発
耳鳴りが軽くなる施術法
自覚できる音には種類があります
耳鳴り まとめ



頭痛、めまいも耳鳴りと併発

仙台市内でも頭の症状を起こす方は、併発するパターンが多く『症候群』として明確な原因が説明されません。
「〇〇の異常です」とは言われても、「この○○が悪いから○○すれば症状は無くなります」って言われませんよね?


結論!耳鳴りもめまいも耳の機関の不調です。

『疲れやすいな?仕事頑張ってるなぁ』って感じませんか?耳鳴りもめまいも耳の期間、内耳と三半規管の不調が原因です。そして首の影響を受けたり、腰の影響を受けています。

体が固いはずです。一生懸命作業する方も多いです

耳鳴りの症状を起こしているのであれば、少し頑張りすぎかもしれません。耳鳴りになる位の状態であれば、身体が固い、緊張状態です。耳鳴りを軽くしたいのであれば身体がどのような状態かご自身でどうなのか興味を持ちましょう。

耳鳴りが軽くなるお手伝い方法

疲れたあなたの身体全体と耳の周りの筋肉を鍼治療で徹底的に弛めます。では簡単に耳鳴りを起こしている耳まわりの構成をご説明します。

耳鳴りのツボやあごの筋肉が固くないですか?

耳鳴りのツボやあごの筋肉が固くないですか?耳鳴りのツボやあごの筋肉が固くないですか?

外側の筋肉を緩めても意味がないんじゃ?とお考えの方も多いと思いますがしっかり中に作用するまで緩めますのでご安心ください。緩め方も特殊です。ただ単に揉みほぐしていたら良くなる前に寿命が来ます。

症状は施術中から変化する方もいらっしゃいますが好転反応が出ます


この耳鳴り施術では順序を度外視してる方法でもあるので3日ほど好転反応が出ます。初めての方はびっくりするかも知れませんが良い反応です。身体を苦しめるような無理のある施術ではありませんので悪い反応は出ません。 悪い反応が出る方は現在心の病でお悩みの方です。それでも施術を受けたい場合は事前にご相談ください。

自覚できる音には種類があります

高い音や低い音があり人によって感じ方が違うようですが、いくつか種類があるようです。

ここからは音別に耳鳴りの具体的な紹介をします。


耳鳴りの音の種類?

基本的に耳鳴りは聴診器を当てても他人には聞き取れないものです。これを自覚的耳鳴りと呼びます。
自覚的耳鳴りの種類は言葉では表現しにくく客観的に評価することが検査でも難しいので、ひとりひとり違います。


自覚的耳鳴りは種類があります。

高音系耳鳴り

高音系には、キーン、ピーといった音で表現され内耳に何らかの不具合を起こしている可能性があります。
高音の耳鳴りは、音を電気信号に変換する有毛細胞が、高音をうまく感じることができないために、感覚異常がおきていると考えられています。老人性難聴や騒音性難聴の症状の1つとして、この高い耳鳴りが引き起こされます。

低音系耳鳴り

低音系には換気扇の音や扇風機の音と例えられるゴーやブーンといった音として表現され
中耳炎時に聞き取られるため中耳に何らかの問題が起きていると考えられます。
中 耳炎が代表的ですが、他にも気圧の変化、メニエール病などからも引き起こると言われています。


また耳鳴りには少ないですが、聞き取ることができる耳鳴りもあります。
他覚的耳鳴りと言います。

例として耳管開放症です。中耳と咽頭をつなぐ耳管が開きっぱなしの状態によってポコポコした音が起きます。
中耳炎で耳管が狭くなって聴取できる拍動性のモノもあります。 このような音は聴診器で確認することができるので、他覚的耳鳴りに分類します。


耳鼻科での検査

  • 聴力検査
  • ティンパノメトリィ 鼓膜振動検査
  • 耳管機能検査 耳管開閉の検査
  • 耳管通気法 耳管の通気検査
  • 鈍音聴力検査 難聴検査
  • 画像検査
  • ピッチマッチ検査
  • ラウドバランス検査

 こういった検査をいくつか組み合わせて耳鳴りの原因となっている疾患を調べます。

 

 

全ての耳鳴りが改善するとは限りません。放置のキケン性

耳鳴りの原因は、年齢によるものだけではありません。大きな病気が隠れている事もあります。

体の歪み、脳硬膜のゆがみ、脳腫瘍、聴神経腫瘍、脳血管の異常などが原因で起きていることもあります。拍動性の耳鳴りは腫瘍の可能性もあるので身体のために一度画像検査を受けましょう。



「年だから」と放置せず、耳鳴りを感じた場合はきちんと耳鼻咽喉科で検査をした方がいいでしょう。

病気が影響している耳鳴りの場合は、病気が治癒すれば耳鳴りも同時に改善されていきます。


耳鳴りまとめ

耳鳴りの改善は、東洋医学、中医学、チベット医学などホリスティックな医学の考え方です。西洋医学にはない考えです。
身体自体を回復力のある状態まで改善しなければおさまる可能性は低くなります。



身体全身のゆがみの改善、鍼であごの筋肉、側頭部の柔軟性を作り出し耳内部の血流が良くなることで、耳鳴りの症状が減っていくことでしょう。
間違った方法や無理な方法、ましてや放置すれば症状は進行します。もしも、あなたがお悩みから解放されたいと思っているのであれば、 なんでもお気軽にご相談ください。早期に耳鳴りから解放されるお手伝いをいたします。

※自律神経失調症の耳鳴りもご参考下さい
自律神経失調症の耳鳴り


※耳鳴りの原因もご参考下さい 耳鳴りの原因※突発性難聴も耳鳴りを伴います

< 尾骨の痛み  |  一覧へ戻る  |  手根管症候群(症状、原因、リハビリ) >

カテゴリ:

おあしす整骨院
022-796-9927 完全予約制

営業時間 / 10:00~20:00
土曜 17:00 終了
定休日 / 水曜・日曜・祝日
〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉1-15-8-101

ご予約はこちら

このページのトップへ