〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉1-15-8-101

受付時間
10:00~20:00(13:00~15:00昼休み)
※最終受付:平日19:30、土曜日16:30
アクセス
地下鉄南北線北四番丁駅徒歩3分
駐車場:1台

お気軽にお問合せ・ご相談ください

022-796-9927

耳鳴りの本当の原因を知らず
処置しても意味が無い

耳鳴りは難聴の前触れかも

こんなお悩み、後悔はありませんか?

風邪も耳鳴りも特効薬はないのです
  • 就寝時、耳鳴りが気になって眠れない
  • とにかく、耳鳴りがうるさい!消えてしまいたい
  • 何か脳に異常があるのではと不安になる
  • 耳鳴りさえなければ、ストレスも少ないのに…
  • 何年たっても小さくなる事はない
  • 最近耳がこもって聴こえにくい…

耳鳴りは、耳周辺の機能不全mの表れです。原因へのアプローチがされず、難治が続き放置されると、難聴に移行します。

からだの治療院おあしす 鈴木

耳鼻咽喉科でも耳鳴りが治らない理由をご存じですか?

もし耳鼻科を受診後、イソバイトシロップなどの処置で耳鳴りの症状に変化が見られない場合は、当院へお越しください。

耳鳴りは、加齢や脳神経が原因ではありませんし、手術しなくても改善します

 

そのハッキリとした原因にしっかり取り組む方は,

 

嫌な耳鳴りのストレスから逃れ、健康的に眠る事が出来るようになります。

 

柔道整復師免許
灸師免許
はり師免許

からだの治療院おあしす
代表 鈴木 友貴(すずき ともたか)
3つの保有国家資格

  • 柔道整復師21年
  • はり師・きゅう師・15年

 

※オステオパシー13年youtuber3年・NLP心理カウンセラー

耳鼻咽喉科でどうしようもない
耳鳴りの本当の原因

耳鳴りの本当の原因は明確です。耳や頭などに原因はありません。

上記のイラストの様に、健康な状態で耳鳴りを起こさない人は、

頭の動脈血流が豊富で、老廃物を回収する静脈血やリンパの流れも十分流れを確保しています。

だから、疲れたり高い所へ行っても、頭への血液の十分な栄養と不要な成分を回収して正常な状態を維持しているのです。

耳鳴りを起こす状態とは?

上記のイラストの様に、頭への血流不足を起こしています。

それは、背中にある自律神経の管が固く緊張して、血管が細く固くなってしまっているから、頭に血流が回らず正常に行えなくなっているからです。

血流が少なくなった頭は、圧力の制御が保てず、やがて詰まったり、異常信号を起こすのです。

これは、長年の肩こりや背中のコリや痛み、頭痛、足の冷えなどに耐えてきた体に起こる現象です。

耳鳴りと高血圧

耳鳴りの方が高血圧なのは、脳へ血流を送りたいと思っている自律神経の働きによるものです。

だから降圧してしまうと、より耳鳴りは治りません。

耳鳴りに至る一例

日常の作業などで、姿勢不良で背中が固くなる、神経や血管が機能しなくなり、全身の疲労が取り除けない状態から、更に足腰の弱りがきて、上半身の負担が増える事により、内部の自律神経情報が悪化する。

これの繰り返しで、頭部に血液が回りにくくなり耳の機能が維持できなくなります。

耳鳴りの概要と原因とされているもの

耳鳴りとは、日常生活において非常に不快な症状の一つです。

具体的には、まわりで音が起こっていないのに、自分の耳でしか聞こえないキーン・ピーという高い音や、ジー・ザー・ゴーと低い音を「耳鳴り」と呼び、頭の中で起これば「頭鳴り」と呼ばれます。

急な気圧の変化で起こる事もあり、若い頃に一過性の時期を何度か経験し、放置をして年齢を重ね慢性期に移行するケースが多くみられます。

 

音が聞こえるシステムは、外耳道(耳の穴)→鼓膜→中耳→内耳の蝸牛→聴神経→大脳の聴覚中枢という流れで音という刺激が伝わり認識されます。

耳鳴りを感じる、頭鳴りを感じる場合、多くは内耳や聴神経、聴覚中枢の異常と言われています。

 

多くの場合は原因がわかりません。まれに癌などの病気で引き起こされている事もあります。

 

また原因不明のものに

  • ストレス
  • 疲労
  • 加齢(老人性難聴)
  • 脳の過剰反応
  • 睡眠不足
  • 騒音
  • 高血圧
  • 薬の副作用

が考えられています。

そして、なかなかの騒々しい耳鳴りの音は、

  • 集中力を奪い
  • 心地よい睡眠を邪魔し
  • 生活の質を著しく低下

させます。

 

一過性の時期から、対策をとっていれば慢性期に移行するケースはほぼ見られません。

耳鳴りに当院のオステオパシーが有効な理由

オステオパシーの「頭蓋調整」という分野を用いて、耳の領域を調整することもできます。

例えば、内耳が含まれる側頭骨や蝶形骨と言われる骨に関与する

筋肉や神経、リンパ管などの緊張状態を緩めることができます。

 

しかし、一番大事なのは、体全体がどう耳に影響を及ぼしているのか?です。

 

オステオパシーは、体は

  • 「体は1つのユニットである」
  • 「人体は自己管理機能、自己回復能力を持つ」

という理論から体の中で一番不具合を起こしている、耳に悪影響を与えている本当の原因から施術します。

 

それは、骨盤かもしれませんし、背骨かもしれませんし、全部かもしれません。個人によって状態は違います。

また、痛みを伴わないので安心して施術を受けられます。

 

他院様との違い

耳鳴りは耳だけの問題じゃない

耳鳴り改善に必要なこと

耳鳴りを起こしているからと言っても、耳だけの問題じゃありません。

 

耳鳴りのを患う体の特徴として

  • 姿勢不良
  • 足腰が弱っている
  • がに股

などがあります。

耳鳴りを起こしている方はとにかく骨盤も固い、背骨も固い、耳がついている側頭骨や隣接する後頭骨も固い。

これらを柔らかくする事から治療は始まります。

 

 

ぐりぐり押したり引っ張ったり鍼を刺してもダメ!

仙台市の耳鳴り整体施術
  • 揉む
  • 鍼を刺す
  • 伸ばす
  • 電気をかける

この行為は、自律神経の交感神経を優位にさせ一時的に耳鳴りを止める事は出来ても再発します。

この様にお体に負担をかける事は一切しません。

 

あなたは仰向けに寝ているだけです。触れているだけのような痛くない優しい施術で緊張感を抜き、精神的な問題がある方もリラックスして眠れるようになります。

カウンセラー資格も所持しています。

背筋も骨盤も緩めないと耳鳴りは治りません

カウンセラーの資格も所持しています。

あなたに合わせて、不安な気持ちや、焦らせたりしませんので一緒に耳鳴りを改善させていきましょう

 

 

耳鳴りを治すのに
絶対にやってはいけない事

耳鳴りを治したいならやってはいけない事があります。

自律神経は休むことが一番安心する事です。

ですから刺激的なものは絶対NG

一般的にやってはいけない事を解説します

一般的な整体や鍼灸、指圧、カイロプラクティック、

自律神経の反応は不変です。その興奮は脳へ伝わります。

筋肉や靭帯に刺激を受ければ、興奮して血管の内壁の平滑筋は細く縮まります。

疲労をしているのです。

 

にわか知識で、鍼治療を受けたとしても、相当な腕前の人でなければ耳鳴りは良くなりません

基本的に

  • 筋肉を伸ばす、揉む
  • 靭帯を伸ばす
  • 関節を矯正する
  • 内臓を動かす

これらの施術を避けましょう。より大きな耳鳴り、不眠、鼻詰まり、不安感に襲われます。

カフェイン、降圧剤、睡眠薬、抗うつ剤

カフェインは、血管が細くなり耳への血流、脳の興奮につながり回復の機会を失います。

降圧剤は、血圧を下げ耳への神経へ栄養不足を起こします。

 

睡眠薬は、初期は良いでしょう。継続服用は、正常な体の機能が奪われ耳鳴りが強くなります。

長期服用をさせるのは、中毒へ移行するので海外ではないようです。

抗うつ剤も、1月以上の連続服用は、その後の人生に関わるようです。

 

詳しくは専門家を頼りましょう!と言いたいところですが、商売がかかわるので、ご自身でもしっかり調べて服用する事を心がけてください。

全ては自己責任です。

あれが効く、これが効くと
自分の事を見直さない

耳を引っ張る、ツボ押しをする等、耳鳴りに聞くものを求めて色々試しているかと思いますが

はっきり言って逆効果です。

考える事は、疲労につながり自律神経が乱れます。

 

姿勢の乱れ、疲労、年齢に見合わない活動量、食事量、様々な事が耳鳴りを形成しています。

 

姿勢を正した生活から始めましょう。そうしないと、あなたは一生耳鳴りです。

当院の方針に合わない方は
ご連絡いただかなくて構いません

計画的にお体を整えたい方は
今すぐご連絡いただくか、
じっくり考えてからご連絡ください

営業日

  日祝
午前 × ×
午後 × △17:00まで ×
受付時間
10:00~20:00(平日昼休み13:00~15:00、最終19:30、土曜日は最終16:30)
定休日
水曜・日曜・祝日・当院指定日

今すぐお電話ください
または、じっくり考えてからでも大丈夫です

  • お客様に合わせた計画作成します。
  • 一緒に計画的にお身体を改善させていきましょう。

24時間オンライン予約受付

24時間予約は、LINE友達追加後ご予約が可能です。

お申し込みから、施術、改善までの流れ

耳鳴り解消までの流れをご紹介します。

まずはお電話やメールでお問い合わせください

電話している女性

お電話で事前にご予約下さい。

・お電話の『はい、おあしすご予約電話です』と出ますので

・『ホームページを見て予約の電話をしたのですが』

とおっしゃって下さい

症状を伺ったり、ご予約のお日にちを決めさせていただきます。

※施術中や研修日などは電話に出られないこともあります。その時は、後ほど頂いたお電話番号に折り返させて頂きます。

受付で問診票のご記入をお願いします

問診票に記入

問診票へは

・現在のお悩みや過去に起こった不調等をご記入下さい

・問診票を基にカウンセリングを致します。

受付後、カウンセリングをします

カウンセリング風景

当院では心理カウンセラーの資格を取得しているので、お話したいことがあればお話しください。そのうえで

  • 何が不調の原因か?
  • その原因をどうすれば良いか?
  • どのくらいのペースで通えば良くなるか?
 

をしっかりご説明します。

 

身体状況の把握と独自の検査

逆流性食道炎の検査風景

西洋医学の検査では分からない、アナログな状態を把握していきます。オステオパシーの独自の検査で状況は把握できます。

理学療法の検査やオステオパシーの徒手検査を行います。

身体の施術を進めていきます

逆流性食道炎の施術風景

当院では二つのコースをご用意しています。

 

ご希望のコースで施術いたします。押したり伸ばしたり無理な事はしません。自律神経の緊張を取り除くため施術中は目を閉じて受けてください。

 

定期的な確認

施術は1回で終わりません。

今まで不具合を重ねてきたお体を、回数をかけて構築しなおします。

また、ご自身でも日常しっかり取り組まなければ、手遅れになる可能性もありますので、一緒に体への影響を見直しながら、改善へ取り組みましょう。

 

しっかり、定期的に身体を作る事で年齢を重ねても不調に見舞われない身体に出来上がってきます。

耳鳴りの施術を体験していただいた方に
ご感想を頂きました

左耳の低温難聴つまり、慢性腰痛


※個人の感想であり全ての方に効果を立証するものではありません

鈴:最初のお身体のお悩み覚えていますか?

Zさん:左耳が低い音が聞こえなくなる低温感音性難聴の軟調になって、それが朝起きて突然なって、 初めての経験だったので非常に驚いて、耳鼻科に即効行って、

イソバイトシロップと言うゲロゲロに不味いシロップを処方され飲んだら1日か2日ですっかり良くなったんですけど、 飲まないとすぐ難聴になってそれを何度か繰り返して

その時他の体調も良くなかったので、身体全体を見てもらう所に通わないといけないなと思い、いつまでもお薬だけでは治らないと思って、おあしすさんに来ました。

 

鈴:ありがとうございます。そう言う事だったんですね。以前はイソバイトを飲んでいたという事だったんですね。施術を受けてからはいかがでしたか?

Zさん:1回目は劇的に改善したという訳では無かったんです。あと、独特なのか 手をかざすだけだったので(笑)「これで何か改善するのか? ?」とは思いましたけど、やはり何度か通ってみないと分からないなと思って1週間おきに2,3回で段々改善してきてお薬を飲まななくても耳が治っていた時間が長くなっていたんで

 

そして2週間置きに2回くらいで計5回くらいで薬を飲まなくても耳が聞こえる時間が本当に長くなって、たまにつまる事もあるのですが、先生のyoutubeを拝見しまして塩水を飲むようになってからかなり症状が良くなってきました。

 

鈴:塩水って舌がビリビリするって話ではなかったでしたっけ?

Zさん:あれは、歯科と皮膚科各所まわって舌のアレルギーかも知れないと言われ舌がヒリヒリするという症状が全く改善せず悪化していく一方でしたが 諦めていたんです。おあしすに通うとしても、舌の症状を改善してもらいたいという気持ちはサラサラなくて治ると思っていなかったから。

 

鈴:それで最初に教えてくれなかったんですね。

Zさん:それで塩水飲んで3日位したら変化があって1ヵ月位でほぼ症状が改善した。いい意味でがっかりしました(笑)

 

鈴:そうだったんですね、ありがとうございました。

自律神経失調症でお薬の服用、腕のしびれが治らなかった
(現在は減薬して1種類)

仙台市のMSさん(57歳)

<お体のお悩みはなんでしたか?>

治らない自律神経失調症と肩甲骨の痛み、両腕のしびれ

<どのような処置をしてきましたか?>

心療内科で抗不安剤を処方してもらい1日3回飲んでいた。痛みをとしびれについては何もしていなかった。

 

<お越しいただくまでどんなことを考えていましたか?>

習い事の先生と生徒さんの会話で。実際行くまでは自分の痛みとしびれ(初めてのこと)が怖かった。

<施術を重ねた今のお体の状態はいかがですか?>

鈴木先生は、話をしっかり聞いて下さり症状の原因を教えて下さる。表面的な処置では無く根本を教えて下さるので、もし病院などで外科手術等、すすめられている方がいたら、まだ選択肢があるよと教えたい。

※個人の感想であり全ての方に効果を立証するものではありません

低音性難聴、不正出血、肩こり、便秘、痛い事はされたくなかった。

仙台市のMAさん(56歳)

〈お体のお悩みはなんでしたか?〉

2~3週間前から片耳に水が入っている様なモワッとした感があり、低音が聞えなくなる難聴になりました。

<お越しいただく前はどのような処置をしてきましたか?>

耳鼻科へ通院しイソバイトとアデホスコーワを服用していました。

<来ていただくまでどんなことを考えていましたか?>

耳以外にも肩こりや不正出血などの不調があり、体全体を診てくれる治療院を探しました何度か通院して改善しなければ他に探そうと思っていました

<施術を重ねた今のお体の状態はいかがですか?>

週に1回のペースで4回通ったところですが薬を飲まずに耳の聞こえている時間が長くなりました

夜間目が覚めることがなくなり便秘もかなり改善しました。

ただ実際の治療はほとんど手を当てているだけの様に思えて大丈夫と確信するのに時間がかかりました。

※個人の感想であり全ての方に効果を立証するものではありません。

睡眠の問題はすぐに改善しました。
慢性的な疲労感、眼精疲労も抜けてきました。

むつ市の最弱ムーチョさん(20代)

<いつからどんなことでお悩みでしたか?>

一年ほど前から胃の不調がありそれが一番辛いものでした。

十年程前から精神面の不調や不眠が始まりました。当時は心と身体を一体のものと考えていなかったのですが、十代の頃から私の身体は限界だったのでしょう。7年ほど前から『心因性のED』にもなりました。

<以前はどのような処置をしてきましたか?>

生活習慣の改善、食生活の改善、サプリメント、整体等、様々な手段で心身の不調を治そうと試みましたが思うように良くならず段々と調子は悪くなっていきました。

<今のお体の状態はいかがですか?>

睡眠の問題はすぐに改善しました。早朝に目覚める事も少なくなり物音等の刺激に対する耐性も上がりました。常に身体に変な力が入っていたのですが、それもかなり緩んできました。 自分を縛っていた鎖が溶けていく感じです。力みが睡眠に悪影響を与え、様々な不調を生み出していたのでしょう。慢性的な疲労感や眼精疲労も抜けてきました。 少しずつですが、具体的な症状も良くなってきています。身体を悪くしている人は、きちんと睡眠をとりたくても、身体がそれをしてくれない状態にあります。 院長先生はご自身も心身の不調に悩まれた経験をお持ちですので、不調の根の部分に理解が深い方です。「ここをこうすれば治る!」と言った主義ではないので、身体のカウンセリングを受けたい方におすすめです。

※個人の感想であり全ての方に効果を立証するものではありません

耳鳴りは消えました

宮城県富谷市のEさん(55
歳)

・耳鳴り、首が回らない、背中の痛み、腰の痛み、外反母趾、へバーデン結節、全身酷かった。

・施術を受けるにつれ、徐々に体は楽になり、気が付いたときには耳鳴りは消え、寝るのが楽になった。

・外反母趾が気になるので施術は続けていくつもりだ。

※個人の感想です

仕事柄、肩も痛いし耳鳴りも酷かった。

福島県相馬市Oさん(48歳)

・仕事柄、飛行機の騒音と無理な体制が続き、肩が痛くなり、耳鳴りが止まなくなり、眠りにつくのが大変だった。

・肩が動かしやすくなったら、次は耳鳴りと言われていたが、肩の動きと共に耳鳴りが小さくなっていた。姿勢が影響している事が良く分かった。

※個人の感想です

最後に仙台市内で耳鳴りに
お悩みの方へ

最後になりますが、現在 耳鳴りでお悩みの方へ

 

今日より明日、一週間ごとあなたが気が付かないと思いますが、耳鳴りは進行します。

 

 

これから年齢を重ね回復力もどんどんなくなります。

 

今が一番若い時です。

 

今から取り組むのと、後から取り組むのでは

不調から抜け出すまでに雲泥の差が出ます。

 

後悔の無い選択をして、いち早く耳鳴りの無い体を手に入れましょう。

 

仙台市地下鉄北四番丁駅徒歩3分で近隣の一番町、本町、二日町からも歩いてお越しいただけます。また県外のお客様にもお越しいただいております。駐輪場もありますので自転車でもお越しいただけます。

この耳鳴りが気になって眠れない
を書いた人

からだの治療院おあしす 鈴木友貴

鈴木 友貴(すずき ともたか)

1979年9月生まれ

仙台市出身

◆経歴

2002年     赤門鍼灸柔整専門学校 柔整科柔道整復科 卒業 柔道整復師免許所得

2008年     赤門鍼灸柔整専門学校 鍼灸科 卒業 はり師きゅう師免許所得

2014年 全日本オステオパシー学院 卒業

2014年 自律神経失調症専門のからだの治療院おあしす 開業

◆保有国家資格

柔道整復師,はり師きゅう師

2023/12/29更新

お気軽にお問合せください

お気軽にお電話ください

お電話でのお問合せ・ご予約

022-796-9927

<受付時間>
10:00~20:00(平日最終19:30、土曜日は最終16:30)
※水曜・日曜・祝日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/05/13
ホームページを公開しました
2022/05/12
「施術案内」ページを更新しました
2022/05/11
「アクセス」ページを作成しました

からだの治療院おあしす

仙台市青葉区の自律神経専門整体院 からだの治療院おあしす
住所

〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉1-15-8-101

アクセス

地下鉄南北線北四番丁駅徒歩3分 
駐車場:1台

受付時間

10:00~20:00
(平日最終19:30、土曜最終16:30)

定休日

水曜・日曜・祝日