HOME > 症状解消一覧 > 自律神経失調症 > 仙台でパニック障害を改善したい方へ

症状解消一覧

< 睡眠障害と自律神経の緊張【仙台市青葉区 睡眠障害】  |  一覧へ戻る  |  腱板断裂(腱板損傷) >

仙台でパニック障害を改善したい方へ

仙台でパニック障害を改善したい方へパニック障害とは、発作的に起こる急性の不安発作(パニック発作)です。 本人にも予測がつかない時に起こる、動悸息切れ、めまい、強い不安感という症状が襲ってきます。


パニック発作は、


  • 回数を増すごとに発作の予兆などで恐怖を覚える『予期不安』
  • 特定の場所でパニック発作を起こしてしまう『広場恐怖』と発展
  • 最終的にはうつ病に至ります。



お笑い芸人の中川家の兄、剛さんもこの症状で悩んだ一人ですね。約8%の方が罹患される様で経験されている方も多い症状です。


そしてこの記事は『何がきっかけでパニック障害になったんだろう...どんな治療をしていけば、パニック障害で悩まなくていいのだろう・・』


と、何ヵ月も何年もお悩みの方には、パニック障害から抜け出すきっかけになると思います。


パニック発作を繰り返す『パニック障害の原因』
パニック障害の治療法は?
パニック障害まとめ



パニック発作を繰り返す『パニック障害の原因』

パニック発作を繰り返す『パニック障害の原因』


パニック障害の原因は、よくわかっていないと定義されています。診断を下す基準も明確ではない様です。


しかし、自律神経の活動量が多い方が、自律神経の切り替えができない為パニック発作に悩んでいることは事実です。


実際、脳の大脳新皮質、大脳辺縁系などでの興奮、セロトニンの分泌など自律神経の過活動は見受けられます。


呼吸が浅くなる、姿勢不良、口が乾きやすい、脈が速い等の症状も見受けられます。


よって自律神経失調症が原因と言って良いでしょう。


これらは、
  • ・肉体的な自律神経の乱れだけでなく
  • ・精神的なストレス
  • ・環境が変わることのストレス
  • ・食生活の乱れ
  • ・睡眠不足



など様々な要因がパニック発作を引き起こします。


パニック障害の治療法は?

パニック障害の治療法は?


一般的な薬の治療は、抗不安剤の予防的服薬やカウンセリングが用いられます。


しかし、それでは長期戦(何年かかるか分からない、完全におさまることは少ない)になります。 進行する方もいます。なので信用性に欠ける治療と思います


だから、症状を抑え込むより、パニック障害を起こす自律神経の乱れを直接整え、ストレス環境を整えていく方がよっぽど近道になります。


とくに『予期不安』『広場恐怖』『うつ病』と全て共通しているのは『浅い呼吸』


近年は、


カウンセリングや瞑想でパニック障害の治療を行う際、呼吸が深くなったらセッションを終えるというのが指標になっています。


呼吸を制御しているのは、肋間筋や横隔膜、腹筋など無意識に働く筋肉の緊張が主になります。


なので、それらの筋肉の緊張を緩めると呼吸が深くなります。


さらに、呼吸が深くなる環境を続ける事でパニック発作の出現が減り、パニック障害が改善されるのです。


パニック障害まとめ

パニック障害まとめ


どんなに酷いパニック発作で不安が強くなっても死にはしない為、長引く治療は最大のストレスです。


もし少しでもパニック障害を早く改善する方法があるのなら、しっかり管理する指標があるのなら


それは、あなたにとってとても有益な情報と言えるでしょう。


①身体を見直す事②食事を見直す事③できるだけ環境的なストレスを減らす事


が、あなたの呼吸を深くして、こころを落ち着ける一番の近道になるのではないでしょうか?


ご参考いただければ幸いです。


こちらでも呼吸を深くする方法を無料公開中です。

この仙台でパニック障害を改善したい方へを書いた人

この仙台でパニック障害を改善したい方へを書いた人鈴木 友貴(すずき ともたか)
1979年9月生まれ
仙台市出身
趣味 ブログ運営 読書 食べ歩き&ダイエット
特技 妻

◆経歴
2002年     赤門鍼灸柔整専門学校
柔整科柔道整復科 卒業
2002年     佐藤接骨院泉中央 分院長
2008年     赤門鍼灸柔整専門学校 鍼灸科 卒業
2010年     日本オステオパシー協会 入会
2010年     日本オステオパシー協会 退会
2012年     萩野町桜整骨院勤務、 全日本オステオパシー学院 入学
2014年4月 からだの治療院~おあしす~ 開業
2014年 IOIJ入会
2018年 全日本オステオパシー協会 退会
◆資格
柔道整復師,はり師きゅう師、オステオパシー歴10年以上


< 睡眠障害と自律神経の緊張【仙台市青葉区 睡眠障害】  |  一覧へ戻る  |  腱板断裂(腱板損傷) >

カテゴリ:

おあしす整骨院
022-796-9927 完全予約制

営業時間 / 10:00~20:00
土曜 17:00 終了
定休日 / 水曜・日曜・祝日
〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉1-15-8-101

ご予約はこちら

このページのトップへ