HOME > 症状解消一覧 > 首の痛み・頭痛 > 仙台市青葉区の整骨院で交通事故治療

症状解消一覧

< 足底筋膜炎  |  一覧へ戻る  |  ゴルフ肘テニス肘の治し方 >

仙台市青葉区の整骨院で交通事故治療

仙台市青葉区上杉にある、からだの治療院~おあしす~併設『おあしす整骨院』は北四番丁駅徒歩3分、完全予約制でスムーズなご案内です。


自賠責保険を使った交通事故治療費は0円(無料になります)
 

 

整骨院での交通事故治療の流れ、終了まで


交通事故で追ったケガは整形外科や整骨院で治療ができます。

交通事故治療費は保険会社が持ちで期間内は無料で施術が受けられます

事故後の流れを説明します。当て逃げされない様に、相手の免許証や車両ナンバー、電話番号は控えさせてもらいましょう。スマートフォンの写メだと手軽に保存しておけます。

STEP1 警察に連絡する

事故にあったら、必ず警察に連絡しましょう。
電話番号や運転免許証の確認(スマートフォンなどで写真を撮っておく)特に相手の自賠責保険の加入先確認は必須です。近年は任意保険に加入していない方が増えているため加害者と被害者間でのもめごとが増えています。


STEP1警察に連絡する
 

STEP2 病院で診察を受ける

STEP2病院で診察を受ける

事故後は、必ず提携病院や近隣の病院などで検査を受けて診断書をもらってください。(これが無いと後日治療ができません)
ケガ後は精神的に気を張っているので痛みを感じない場合があります。しかしよく考えてください。交通事故と言うのは鉄の塊と鉄の塊がぶつかっているので、何の症状も無い方がおかしいと思いませんか??衝撃を受けた場合、その衝撃は身体に残るので治療の準備をしていた方が後々苦しまずに済むのです。

 

STEP3 保険会社に連絡する

STEP3保険会社に連絡する

保険会社に当院で治療を受ける旨を申し出た上で、当院の電話番号、住所をお伝えください。 当院に連絡が入り自賠責保険適応治療が受けられます。


 

STEP4 当院へご連絡いただき、通院日を決めて下さい。


当院では頚椎のコルセットをしなくてもいいように、後遺障害を残さないように、早期に症状が無くなるよう首の処置を最優先に考えております。交通事故にあってから1カ月以内から施術を行えば、首の古傷になる可能性が少なくなります。

 

STEP5 治療終了、慰謝料、休業補償が振り込まれます

STEP4治療終了、保険会社へ連絡

保険会社より示談内容書が届きます。
内容をしっかり確認し納得した場合は示談となります。


一般的な慰謝料は1日通院すると4200円の給付があります。

例えば週に4回、3か月通ったとして

4200×4日×12週間=201600円

のような計算になります。また公共交通機関、タクシーなどの料金も給付されます。タクシーの場合は領収書が必須です。




 

交通事故治療は整形外科で診断を受けて下さい

自賠責保険適応を認められるには整形外科での診断書が必要となります。

STEP1 病院で診察を受ける

担当のお医者様に診断書をもらって下さい。交通事故で追ったケガで、どこがどう痛いとか遠慮せず話しましょう。

整形外科
診断:MRIやCTなどの精密機械での検査で異常が目に見える
治療:痛み止めの薬やシップ、けん引など
メリット☆診断書の作成や後遺障害の認定をしてくれるのはお医者さんだけ。
デメリット★症状を抑えることはできるが、解決法ではない。また、レントゲンで問題部分が映ることはほとんど無く、治療部位がすくなくなることが多い。
 

STEP2 整骨院で治療を受けたい場合は整骨院を受診後、保険会社に連絡する

整骨院・接骨院
診断:全身検査により異常を見つける
治療:手技によるオーダーメイドの矯正、機械を使用した施術
メリット☆痛みを根元から取り去る解決策が取れる。レントゲンなど画像診断が見逃す原因を特定し、今後出るであろう症状を予防することが可能。
デメリット★施術者に左右される。けん引・電気、手技がマッサージでは症状が良くならない


それぞれのメリットを活かして併用して通っていただくのがお勧めです。
なかなか治らない…と不安があれば早めに転院の選択をしましょう!


交通事故後の辛いむちうち、自賠責保険の適応期間の転院は患者様の自由です。
1院だけで治療を行わず、他院との違いを見比べて、妥協せずご自身の身体にあった治療院を選んでください

 

 

 

過失割合が多い物損事故などでも、身体の治療はできます。この場合は健康保険を使い、3割負担分を保険会社が持ってくれるパターンが多いようです。

交通事故治療が打ち切られる場合

交通事故で追ったケガが長引いたりすれば、治療の打ち切りになることもあります。ここ1年間での平均治療期間は3カ月程度となっております。

症状に変化がみられない

治療をしているのに症状が一向に減らない、変わらない場合、『症状固定』という判断がなされ保険会社が治療を強制終了します。変化のある整骨院や整形外科を選ばないと大変なことになります。

交通事故での慰謝料を貰いたいがため通院期間の長期化

これも保険会社が自己の大きさから治療見込み期間を設けますので、長くしようとしても3カ月ほどで打ち切られます。

 

整骨院での交通事故治療よくある質問とまとめ

交通事故に遭ったら「なんともないなぁ、大丈夫かな」と思って1週間後に痛み始めるケースが少なくありません。 どうしたらいいか分からなければ加入中の保険会社に一度連絡してみましょう。
Q治療費はいくらかかりますか?


A自賠責保険適応になるため負担金は一切ありません。
 

Q治療期間はどのくらいかかりますか?


A交通事故のダメージはひとそれぞれなので無責任には言えないのですが、おおよそ2~6か月程となります。
 

Q通院ペースはどのくらいですか?


Aご都合に合わせて来ていただいて構いません。
ただし交通事故のダメージは日を追うごとに症状として現れますので、積極的に施術した方が経過は良いようです。
 

Q保険会社に整骨院や接骨院での治療はダメだといわれたのですが?


A治療場所の選択権は患者様にあります。大事なのは被害者であるあなたが少しでも早く痛みから逃れることです。
※整骨院や接骨院での交通事故治療は国に認められています。
 

Q整形外科と整骨院は一緒に通えますか?


Aはい、通うことができます。整形外科で整骨院にも通いたい旨を伝え、診断書を持参してください。
お医者さんに嫌な顔をされることがありますが、治したい意思を我慢しないようにして下さい。
 

Q痛みがほとんどなくても通っていいのですか?


Aはい、もちろんです。交通事故の怖いところで、初めは症状が軽くても日が経つにつれ痛みや違和感が出てくる方がほとんどです。自分は「大丈夫」「通う時間が無い」と放置してしまい、早期に適切な処置を受けられなかった場合、後遺障害に発展しやすいのでご注意ください。
 

Q加害者側でも通えますか?

Aはい、健康保険と併用して治療可能です。
加害者の方も事故によるダメージを受けていることに変わりありませんので、早期に治療を受けて下さい。
※過失10割の方はこれに該当しません




交通事故治療 仙台青葉区

この仙台市青葉区の整骨院で交通事故治療を書いた人

この仙台市青葉区の整骨院で交通事故治療を書いた人鈴木 友貴(すずき ともたか)
1979年9月生まれ
仙台市出身
趣味 PC読書仕事
特技 仕事
◆経歴
2002年     赤門鍼灸柔整専門学校
柔整科柔道整復科 卒業
2002年     佐藤接骨院泉中央 分院長
2008年     赤門鍼灸柔整専門学校 鍼灸科 卒業
2010年     日本オステオパシー協会 入会
2010年     日本オステオパシー協会 退会
2012年     萩野町桜整骨院勤務、 全日本オステオパシー学院 入学
2014年4月 からだの治療院~おあしす~ 開業
2014年 IOIJ入会
2018年 全日本オステオパシー協会 退会
◆資格
柔道整復師,はり師きゅう師

 

「はい!おあしすです!」 と電話に出ますので

 

「ホームページを見て電話したのですが」 と、おっしゃってください。

 

ご希望日、来店時間、をおっしゃってください

 

メールでのご予約は、 お名前、症状、ご希望の来店日、時間 をご記入の上ご連絡ください。

後ほど、こちらから連絡させていただきます

 


< 足底筋膜炎  |  一覧へ戻る  |  ゴルフ肘テニス肘の治し方 >

カテゴリ:

おあしす整骨院
022-796-9927 完全予約制

営業時間 / 10:00~20:00
土曜 17:00 日曜 13:00 終了
定休日 / 水曜・祝日
〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉1-15-8-101

ご予約はこちら

このページのトップへ