HOME > 症状解消一覧 > 首の痛み・頭痛 > 薬もブロック注射効かない『頭痛改善治療』

症状解消一覧

< 腰痛なの?ヘルニアなの?  |  一覧へ戻る  |  仙台市の鍼灸なら >

薬もブロック注射効かない『頭痛改善治療』

痛すぎて『ワラにすがりたい』・ロキソニン×・ブロック注射×・あれもこれも試してみたけど・・・・診断は良いから痛みを止めたい・・・この頭痛を治す方法、教えて欲しい!


仙台市青葉区で頭痛が酷い、頭が痛すぎてちゃんとした治し方を探している人!!



『薬が効かなくなってきて年々痛みがひどくなるのは何で?脳の問題?首が悪いから?


おあしすで頭痛が良くなる理由は?なんで頭痛が良くなると言い切れるの? 』


と疑問に思っている方向けに、おあしすの施術内容などを解説をします。





私の頭痛も適応しますか?・筋緊張性頭痛
・三叉神経痛
・群発頭痛
何でも対応します。

脳梗塞っぽい方はお伝えします。原因不明の頭痛に対応します


病院に行って、『片頭痛です』『三叉神経痛です』など状態は説明されると思います。



でも、理論通りに薬を飲んで時間が経過しても一向に良くならないですよね?



これらの頭痛は、すべて同じシステムから痛みはじめ、ある事を続けている為



どんどん痛みが増しています。



ある事とは『疲労を溜め込み続けている』事です。覚えていますか?最初は疲れた時に頭痛がしたはずです。



若い頃は、疲れると風邪を引く方が多いのですが、20代に近づくにつれ頭痛に変わってきます。



そして薬を飲んだり、がんばって働いたり寝たらおさまっていたりで、頭痛を感じながら、忘れながら過ごしていたはずです。



では、感じていた疲労はどこに行ったのでしょうか?



それは、どこに抜けていったわけでも無く、現在の『頭痛』として現れているのです。


楽だからと言ってカロナールに逃げたりするとしっぺ返しが酷いかもしれません。厄介な薬です。


年々頭痛が酷くなる人の身体はどうなっている?



本当は何が悪いのか?
何が悪かったのか?体の事を順番に解説します・片頭痛


今現在、酷い頭痛にお悩みであれば、当然肩や首に十分な柔軟性がありません。そして腰も固く丸まって座る姿勢が身についているはずです。


背筋を伸ばして楽に座れますか?


丸まって座ることを何年続けてましたか?



悪い生活動作を続けた分だけ身体に緊張感を溜め込み、疲れの抜けない身体になってきています。


無理が無く、キレイな背筋を維持できていれば、頭痛になりません。


人間の自律神経は、薬で抑え込むことは不可能です。疲れたら疲労感を感じ、もっと疲れたら痛みを発して活動を止めて身体を休ませようと働きます。


だから、薬やカフェインで誤魔化しながらがんばってきた方は、


身体が固い(筋緊張に伴い、自律神経の興奮が落ち着かない)


毛細血管血流が少なくなる、首から頭への血流不足になり、大きな痛みを伴う頭痛へ発展しているのです。



片頭痛の理屈




片頭痛は、頭部の血管が拡張する(広がりすぎる)事で起こるとされていますが、


血管を広げて無理にでも血流を維持しようとする自律神経の作用が働いているものとして


考えるとつじつまが合うのではないでしょうか?



だから、各緊張を緩めて頭へ行く血流を安定させれば、おのずと血管は通常通りの働きを取り戻し頭痛がおさまるのです。


頭痛は段階的に改善できます


では、緊張を解そうと肩や首にマッサージをすると余計に痛くなりますよね?

マッサージやストレッチは、筋肉を伸ばして興奮させるため、リラックス効果はありません。

マッサージやストレッチでリラックスできる方は、健康な方だけです。


ではどの様な方法や考え方が必要になるのでしょうか?


どこから施術すれば楽になるか、チェックする必要がある

背骨の検査


一例ですが、首を治したい時に首を触ればいいのではなく、背骨全体の中で一番固いところを見つける必要があります。


例えば腰の骨が一番固かったら、腰を柔らかくすると、背筋が伸びて首は勝手に柔らかくなり始めます。


あくまで一例です。これが足首や、骨盤内部の筋肉だったり様々です。


この姿勢のの方はどこが一番緊張していますか?


では問題です。この猫背の姿勢の方は、どこを一番最初に施術すると頭の痛みが引いてくるでしょうか?


答えはココです。


答えは骨盤の内側の筋肉です。外から見ても一番縮んでいる部分が体の中で疲労物質を抱え、自律神経を興奮させている部分です。


この一帯は、意図的に力を抜く事ができません。力が抜けないのであれば、休めないという事です。


この様な存在があると、姿勢が悪くなる筋、緊張が抜けない、だから身体の疲労感は抜けていってくれません。





緊張を取り除くには技術が必要

骨盤内部の施術


緊張と取り除くには、押したり伸ばしたりすることは厳禁です。 一番に固くなっている部分を折り曲げ、リラックスさせる必要があります。


背中の施術
必要な部分をの緊張を取り除けば背筋が伸び、頭痛も緩和されてきます。


どの様なケースでも、頭痛の症状が良くならないなら、からだの緊張が続いているだけです。


施術の度に頭痛は和らぎますが、生活動作が悪い場合、元の様に痛みを感じたり苦戦する可能性は高いです。



本当にひどい方は、良くなるのを感じたり生活の無理がたたり、また痛くなったりしながら頭痛が良くなるイメージを持っていると良いかと思います。


生活動作のご指導もさせていただきますので、お申し込みください。



【ご感想を頂きました】十数年続いた強い頭痛が解消された

十数年続いた強い頭痛が解消された <お体のお悩みはなんでしたか?いつからどんなことでお悩みでしたか?>
十数年前から季節の変わり目や冷たい風にあたると強い頭痛が起こるようになりました。


<当院へお越しいただく前はどのような処置をしてきましたか?>
数軒の脳神経外科と数軒の整骨院に診察していただき「悪い病気ではない」

と言われたものの当院では当院では違うと他の病院に回されたりしました。


<当院を知ったキッカケは?来ていただくまでどんなことを考えていましたか?>
ネットで検索して、免疫力を上げたり体質改善などの施術をしていただける整骨院を探しました。

頭痛が完治するのか不安でした。


<施術を重ねた今のお体の状態はいかがですか?また良かった点、悪かった他店との比較や当院の施術をおススメしたい方など。>
数年かかりましたがお陰様で頭痛は無くなりました。

諦めずに治療を続けられた理由は先生の誠実なお人柄故に信頼できました。

他の治療院では嫌がることの多い薬による治療の併用を先生が認めて下さったことが大きいと思います。



※個人の感想であり全ての方に効果を立証するものではありません



薬もブロック注射効かない『頭痛改善治療』まとめと予約方法

この頭痛にも希望の光が!!早く楽になりたい((+_+))


疲れを溜めすぎれば、頭痛は酷くなります。薬や運動、刺激では誤魔化しきれません。


ですから、現在の活動や溜めてしまった疲れ(筋緊張、自律神経の興奮)に関する事の見直しが必要です。


この2点が間違いのない方向へ進めば、体から疲労物質が抜けていって、緊張が解け、あなたの悩ましい頭痛は徐々にいなくなります。


都度、施術でからだの緊張を取り除く事、新しい日常動作を身につける事は


ある程度の時間と学習を要するはずです。


今までは何となく使って痛めていた体を、新しい学びとして負担の無い楽な使い方を身につけ、


使いやすい体に変えていってください。



仙台市青葉区の整体からだの治療院~おあしす~ 電話



『お電話でお申し込みの方』


担当スタッフが『はい、おあしすです』 と電話に出ますので


『ホームページを見て頭痛治療を受けたいのですが』とおっしゃって下さい。


メールフォーム、またはラインでもご予約可能です。
からだの治療院~おあしす~友だち追加



こちらの動画でも頭痛になる原因、改善の話をしています。ご参考下さい。





< 腰痛なの?ヘルニアなの?  |  一覧へ戻る  |  仙台市の鍼灸なら >

カテゴリ:

おあしす整骨院
022-796-9927 完全予約制

営業時間 / 10:00~20:00
土曜 17:00 終了
定休日 / 水曜・日曜・祝日
〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉1-15-8-101

ご予約はこちら

このページのトップへ