HOME > スタッフ紹介

スタッフ紹介

鈴木 友貴(すずき ともたか)

1979年9月生まれ
仙台市出身
趣味 寝る事 食べ歩き、読書、バスケ観戦
特技 妻、子育て

2002年 赤門鍼灸柔整専門学校
柔整科柔道整復科 卒業
2008年 赤門鍼灸柔整専門学校 鍼灸科 卒業
2010年 日本オステオパシー協会 入会
2010年 日本オステオパシー協会 退会
2012年 萩野町桜整骨院勤務、 全日本オステオパシー学院 入学総授業時間900時間
2014年4月 からだの治療院~おあしす~ 開業
IOIJ入会
2017年6月 ニューハンプシャー州
オステオパシーバイオベーシック受講
2018年 全日本オステオパシー協会 退会



『よく眠れていますか?』『慢性的なからだの痛みは、何故慢性化しているかご存知ですか?』



人の体の不調は、
  • 【からだの使いかた】
  • 【食べ物】
  • 【睡眠】
で、説明が付きます。





疲れを起こすのは、からだの使いかたが悪かったり、負担になるものを食べ過ぎたりした結果


体が過度に緊張を起こし


睡眠の質が低下して、回復力がなくなる事へと繋がります。




疲れたら休めばよくなっていたはずなんです。



だから、緊張を取り除く方法で身体のケアをして行くと


思いもよらない回復を見せます。







このシステムが世に広まらず


『肩が凝っているのに、マッサージしても、注射しても、鍼灸に通っても治らない...』


『腰痛が痺れになってきた...手術しても治らない...』


『胃の調子が悪い...耳鳴りがする、パニック症状が出てきた...』


薬や注射、手術やマッサージ、ストレッチ、ヨガ…緊張は抜けますか?


その結果、不調が増え続けるのです。






これらは、体の緊張状態を穏やかにする事から始まります。


一般的に用いられる処置では


一時的な改善や症状が多少変わったり、他の症状が気になったりしても


体の快調を感じる事は無いでしょう。


体の痛みを良くするなら、体の緊張状態をほどき、よく眠るほかに方法はありません。


睡眠導入剤なんかでごまかしてもダメです。



オステオパシーで穏やかに、緊張の改善をする事で、


快適なからだと軽いこころが手に入ります。





 
オステオパシー研修終了証
オステオパシー研修終了証
オステオパシー研修終了証
オステオパシー研修終了証
オステオパシー研修終了証
オステオパシー学校卒業証明書

 

オステオパシー研修終了証
オステオパシー研修終了証

からだの治療院~おあしす~
の施術について


おあしす整骨院
022-796-9927 完全予約制

営業時間 / 10:00~20:00
土曜 17:00 終了
定休日 / 水曜・日曜・祝日
〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉1-15-8-101

ご予約はこちら

このページのトップへ