HOME > 症状解消一覧 > 自律神経失調症 > 自律神経失調症の症状

症状解消一覧

< 側弯症  |  一覧へ戻る  |  足底筋膜炎 >

自律神経失調症の症状

自律神経失調の症状は様々

①胃腸・食道の症状があります

逆流性食道炎
過敏性腸症候群(IBS)
機能性胃腸症・機能性ディスペプシア
「便秘・下痢」 
「胃痛・腹痛」


②疲れやすい・息苦しさ・めまいなどの症状があります

めまい・吐き気
動悸、息切れ、だるさ
急性・慢性副鼻腔炎」 
慢性疲労症候群」 
高血圧
「ドライアイ」
「微熱」
「頭痛」
「関節痛」
「咳」


③眠気・冷え性に悩んでいる方も

冷え性
昼間の眠気
自律神経失調症症状の咳

④婦人科にも関与しています

生理痛・PMS
不妊治療(整体、温灸)
「インポテンツ」


⑤心に影響する

うつ パニック障害 イライラ 不安感

これらは身体に出ている自律神経(交感神経副交感神経)の緊張が問題です。

自律神経症状を整えるのは?

自律神経症状を整えるのは?自律神経失調症でお悩みの方「自律神経って良くなるの?時間がたてば治るの?どんな方法が治りやすいのかな?」
というお悩みにお答えします。
自律神経失調症の方は基本的に無理な身体の使い方をしています。よって体に対する理解を変える必要があるかもしれません(なので年齢重ねると考えが固まるので治りにくいんですよね)
 

自律神経症状は必ず乱れる

自律神経症状は必ず乱れる


自律神経失調症の症状は、人それぞれですが自律神経は生活や食事によって乱れます。年齢を重ねると回復力が無くなりますよね?あれは自律神経失調症なので若い20代の様にしっかり寝れてないんです。そして疲れが取れない状況を繰り返し送るので原因不明の症状が出てくるのです。日本人は睡眠を削って、労働をする傾向にありおおよその人が自律神経失調症に少なからずなりかけているのです。

不眠も自律神経失調症の症状

不眠も自律神経失調症の症状色々なタイプの不眠症がありますが、大半は自律神経失調症が問題です。良い睡眠が取れていて次の日まで疲れを残さない生活を送っている方は自律神経失調症になりません。が、大きく乱れるとしっかり寝ようと思ってもあなたの身体は寝方を忘れてしまっています。このシステムが不眠の発生源です。
忙しい現代人の現代病ですね。
 

目のドライアイも自律神経失調症

仙台 自律神経 呼吸
目のドライアイも涙が少なくなるのは自律神経の交感神経が働かない為。刺激に対しては脳神経の三叉神経なので反射的に働きます。脳神経も副交感神経としての顔も持っているので失調している場合は涙が出てきません。なので目薬だけの効果がイマイチと感じられた方も多いはず。

ひどい肩こりも自律神経失調症かも?

自律神経失調 バランス 乱れ

自律神経が乱れる方は緊張した日々、頑張らなくちゃいけない日々、疲れやすい生活を送っています。それが眠れない基となり、普段の生活でも浅く繰り返す呼吸をすることになります。浅い呼吸は肩で息をするので無意識に肩の筋肉を使い続けることでひどい肩こりに。

 
『コンテンツ』

誰でもわかる自律神経失調症チェック(交感神経)

自律神経の乱れは全て身体の表面に現れます。

呼吸が浅くイライラや不安が募ったりお腹が痛くなったり胃腸の不調が起こったり猫背になったり見栄を張ったり。

 

  • 背中の筋肉の盛り上がり
  • 対応する神経節の盛り上がり
  • 全身のむくみ

 

興奮をつかさどる「交感神経」の緊張が及ぼす症状

  • 怒りっぽくなる、イライラ
  • 孤独を嫌う
  • 多弁
  • 不整脈
  • 肩こり・首こり
  • 便秘がち
  • 乾燥肌
  • 口が渇く
  • 息苦しい・動悸
  • 頻尿・尿漏れ
  • 食後に胃の重さを感じる
  • 寝付けない、不眠
  • 生理痛・PMS



交感神経は

心臓、呼吸、体温、循環、消化、代謝、ホルモン、尿、生殖器に関わります

 

誰でもわかる自律神経失調症チェック(副交感神経)

  • 後頭部の筋肉の盛り上がり
  • 尾骨周りの筋肉の緊張

主に体を休ませて回復させてくれる方向へ誘導してくれるのが副交感神経の働きとなります

 

安静時に働く副交感神経の緊張が身体に及ぼす症状

  • 無気力
  • 不安
  • うつ
  • 孤独を好む
  • 知的な努力を放棄する
  • 頭痛
  • 涙、鼻水、唾液の分泌量が多い
  • 胸焼け、胃痛、消化不良
  • 発作的な腹痛、下痢便秘
  • 不眠
  • 頭痛
  • 昼間の眠気
  • 冷え・多汗
  • アレルギー
  • 体重が増えやすい
  • 副鼻腔炎、鼻炎、慢性気管支炎、息切れ
  • 性的衝動など性に対する悩み


手汗をかく方や乾癬も副交感神経の過度の緊張が影響しています
 

病院での一般的な自律神経失調症の治し方と当院でできる事の比較

ストレスを上手に手なずけ、生活習慣を正してきちんと治療すれば、不快な症状はかなり軽くなります
参照:日本臨床内科医会
自律神経失調症原因はのストレスだから「日常でストレスを解消してください」と言われてもストレスは目に見えないし具体的な対策ではありませんし、難しいことも多いですよね。

 

自律神経失調症の物療、星状神経節ブロック

【ストレス性疾患と星状神経節ブロック】  ストレスによる交感神経の過緊張が長く続くと、自律神経系のバランスが崩れて、慢性疼痛等の心身症、自律神経失調症、うつ病、神経症などが起こってきます。  そして、自律神経と密接な関わりを持つ免疫系の乱れにより、風邪を引き易くなり、花粉症等のアレルギー疾患、リウマチ疾患等が起こり、内分泌系(ホルモン)の乱れによる月経異常などが生じやすくなります。  これらのストレス性疾患の治療には、自律神経系・免疫系・内分泌系の中枢である脳の視床下部の機能を正常にし、体全体の自然治癒力を高める星状神経節ブロックが最も効果的な治療法となります。  また、ストレス性疾患には、検査をしても異常が無いが、寝込むほどではない、何となく体の調子が良くないという病気がたくさんあります。  現代医学では、検査して異常がないと「気のせい」にされ、人の体に備わる自然治癒力を無視し、対症療法に終始することになり、根治しない病気が山ほどあるのが現状です。  その代表が自律神経失調症ですが、大元の視床下部の異常を正さない限り、治りません。 視床下部の異常を正す星状神経節ブロックは、最も適した治療法となります。

参照:かわたペインクリニック

自律神経失調症の施術、オステオパシーの星状神経節

オステオパシーも星状神経節の緊張を和らげる事が出来ます。星状神経節は肩回りに筋肉の緊張を芯から取り除くことで達成されます。実は星状神経節の他にも自律神経失調症にアプローチしやすい神経節は6つほどあります。

人の身体はどこかが働かなくなることでどこかに負担が来ますよね?神経節も同じですべて働いてやっと効果を発揮します。
よって6つの内の1つである首の星状神経節のみのアプローチで改善される確立は非常に低くなります。

仙台の整体「からだの治療院~おあしす~」は自律神経失調症を治せる身体を作ります

病院での処置との大きな違いは、起こしている自律神経の異常を正すのではなく、自律神経失調症になっても休めば治る身体作りをしていく 事が大きな違いとなります。



当院ではカウンセリング後、自律神経失調の肉体的な問題(めまい・吐き気・頭痛・重だるさ)や心理的問題(ストレスによる不安・イライラ・不眠)には整体のほか、心や体のどの部分に影響するのかをご説明させていただいてます。 自律神経失調症の原因はストレスだけでなく、2つ3つと重なっている方もいらっしゃいます。

中には、長いこと自律神経失調のままなくなる方もいらっしゃいます。

強い手技はかえって身体を緊張させてしまいますから、自律神経の緊張を抑えるために必要なのは、ボキボキしない優しい治し方です。


 

自律神経失調の肉体的な治し方

自律神経の症状を起こしているゆがみや呼吸率の改善により各神経節の緊張を取り深い呼吸を取り戻し、疲れが取れやすい身体へと変化させます。
 

自律神経失調の内臓的な治し方

内臓が正常に働くように整体をしていきます。内臓は背骨から自律神経によってつながっている為

直接内臓に働きかけなければ、筋肉や背骨の調整では改善がみられないからです。 これにより、心のもやもやが腫れたり、胃のむかつき、過敏性腸症候群など改善領域が広がります

自律神経失調の精神的な治し方

心理的なストレスが原因のダメージは肉体のある部分にダメージを残します。これを取り除かなければ回復力を取り戻せないので 身体とこころのつながりを考えながら施術いたします。 ストレスを受けている方は胸郭や頭が硬くなっている場合もありますから、それらを柔らかくすると気持ちが落ち着いてきます。

自律神経失調の治し方(一例をご紹介)

①施術前にカウンセリングをして詳しくお話をお伺いします。
一緒に自律神経失調と向き合う必要がありますので、治療方法など納得していただいた上で施術をしていきます。

ストレスチェック カウンセリング 自律神経




②整体施術前後の変化を感じていただく為に、
どうすると辛いのか、どの動きで痛みがくるのか把握しておきます。

自律神経失調 チェック
その後身体を曲げたり反らしたりねじったりして、全身から一番硬い部分を見つけます。
この背骨の固さ・痛さが自律神経失調を現しています(自律神経は背骨を通っている為)





③硬い部分は普段何ともなくても押すと痛い点があります。
これは筋肉(交感神経)の緊張によるものですが、普段は猫背などの姿勢でかばっているので感じていません。

ストレス解消 自律神経施術

そこからポジションにもっていくと…痛みが消えています!
自律神経の施術は気持ちの良い感覚です。






④2.3分後に元の位置に戻して、再度痛かった点を押すと
筋肉の(交感神経)緊張がほぐれた為に痛みを感じなくなります。

交感神経 自律神経 整体院
強い整体は神経に過度なストレスを与えるので、当院では行いません。





⑤1か所目の施術を終えたところで初めの検査で辛かった・痛かった自律神経の緊張部分を確認してみます。
自律神経 呼吸 安定 施術

すると施術前よりコリや呼吸が楽になっていることを実感します。






⑥再度検査で見つかった自律神経の緊張部分を施術していきます。

内臓 自律神経 仙台市整体

腎臓を含む内臓は下がったり圧迫を受けると、神経的な繋がりから自律神経に影響を与えます。






⑦さらに検査して神経の緊張したしこり部分を見つけて施術します。
自律神経 検査 診断

背骨が自律神経の通り道となっているのでやはり調節が欠かせません。





自律神経失調 緊張 症状 チェック





⑧一通り施術を終えたところで再検査です。施術前との違いを体感していただきます
交感神経が整うと体が軽く、副交感神経がリラックスして気持ちも希望が満ちてきます。

自律神経 症状 原因





⑨最後にあなたの自律神経失調の原因部分を説明します。
自律神経失調症は決して治らない症状ではありませんよ。

自律神経失調 治し方




不安もありますよね。
人それぞれですが自律神経失調症の原因は必ずありますので、一緒に探して改善していきましょう!


 

仙台 ~おあしす~電話

< 側弯症  |  一覧へ戻る  |  足底筋膜炎 >

カテゴリ:

おあしす整骨院
022-796-9927 完全予約制

営業時間 / 10:00~20:00
土曜 17:00 日曜 13:00 終了
定休日 / 水曜・祝日
〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉1-15-8-101

ご予約はこちら

このページのトップへ